中古車を探すにはネットや近くの販売店に行くのは誰も同じです。

 

誰もが良い車を安く買いたくても、ネット検索や身近な中古車店だけでは希望はかないません。

 

それ以前に車は100年以上も続く古典的なビジネスなので、どこの国であろうとコテコテな販売方法。

 

それを学んだのは日本で4回、アメリカで2回ほど中古車購入をしたからです。

 

どこの国でも中古車販売方法が同じだった経験から、各販売店の特徴さえつかめば時間短縮&良い車が買える確率アップのお話を聞いてください。

 

特に人と交渉するのが苦手(昔の私)なら、もっと役立つ内容と考えます。

 

あの業者が中古車保証を付けたがらない理由
中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?
実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。
良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。
最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

ズバット車販売バナー

良い中古車が買えるお店とは

それは安くて、整備されていて、保証まで付いている車を売っているお店です。

 

でも&しかしこれら条件全てを完備する店は多分ありません。

 

現実はこうなりがちです。

 

  • 安い車なら整備不良や保証不足かほとんど無し
  • 完全整備の長期保証の車なら高い

 

さらに我々が1台1台の車整備内容や品質良し悪しのアドバイスをネットで学んでも販売店で生かせません。

 

そうであればアナタに取っての、良い&価値あると判断する車を扱っている店を見つけるしかありません。

 

どうするのか?

 

資本力、経営方針などが違う店ごとで車品質や保証に傾向や方向性がある、それを利用することで可能になります。

 

我々の要望を100%満たす中古車店は1%もありません。

 

そうであればアナタの要望を満たすであろう、「安い、整備、保証」を平均化している店か、どれかの特徴が突出している店かのどれかを選ぶことになります。

 

従ってアナタの価値感&金銭感覚で、どこのどんな店なら希望に沿った車があるかを事前に知ることで良い車に出会える確率アップになる!

 

そう考えて間違いありません。

 

次にそんな中古車販売店ごとの特徴をお伝えします。

中古車販売店の種類

中古車販売店の種類はこうなります。

 

  1. 大手(全国展開など)中古車販売店
  2. ディーラー系中古車販売店
  3. 地元や都道府県ごとにある中小中古車店
  4. 個人や数人で運営する個人中古車店
  5. ネット中古車店
    ※個人間取引のオークションは購入リスク大なので除外しました。

 

上記番号1~5は販売台数の多いから少ない順番とも言えますが、やはり一番多く利用するのは地元にある中小中古車店と考えます。

 

不思議なんですが、大きな保証付の商品購入は必ず地元中心となることです。

 

心的には大きな商品購入しても地元なら万が一の修理でも便利、そう考えているのかもしれません。

 

中古車もそうなんでしょうか?

 

もしそうであっても、中古車購入の優先順位は地元の店ではないかもしれません。

 

理由は完全整備された車、充実した保証内容と期間が車購入に一番大切だからです。

 

上記説明に「安い」が外れているのは、安くても不完全整備で保証内容&期間が短れば安いを越えた大きな出費となるからです。

 

では本題の中古車販売店ごとの特徴から、アナタにベストは販売店を選んでいきましょう!

大手中古車販売店

大手中古車販売店の特徴

 

  1. 大資本経営
  2. 販売価格は少し高い
  3. 取扱メーカーと車種が豊富
  4. 車仕入れ先は全国オートオークションや個人からの買い入れ中心
  5. 事故車やメーター改ざん車は扱わない
  6. 仕入れた車整備は普通にされている
  7. 保証内容&期間も車価格成りに適用している
  8. 大型整備工場併設
  9. 修理は普通にこなし工賃は少し割高

 

大手中古車販売店なら少し販売価格が高くても事前整備、保証、事故車など扱わない、どんな修理にも対応するなど全てこなすと考えてください。

 

最大メリットは全メーカー&ほとんどの車種を扱っていることです。

 

それら大量車在庫と過不足ないサービスの総合店なので全体パフォーマンスは平均以上です。

 

⇒大手中古車販売店だけにある未公開車情報を確認する

ディーラー系中古車販売店

ディーラー系中古車販売店の特徴

 

  1. 大資本経営
  2. 販売価格は高い
  3. 取扱メーカーは1つだけ
  4. 車仕入れはディーラー下取り車と未使用車中心
  5. 事故車やメーター改ざん車を扱う確率ゼロ%
  6. 仕入れた車整備は完璧(自社製品だから)
  7. 保証内容&期間は申し分ない
  8. 大型整備工場併設
  9. 修理は完璧にこなし工賃はディーラー並み(自社製品だから)

 

ディーラー系中古車店の対応はディーラーとほぼ同じです。

 

従って値段が高い中古車であっても、これら安心材料があります。

 

  • 仕入れた車は同資本ディーラーが販売した車中心なので整備や故障履歴を完全把握している
  • 事故車やメーター改ざん車を仕入れる可能性ゼロ%
  • ディーラー系なので整備内容はメーカー技術を使うので最も安心
  • 販売価格が高くても、仕入れ、整備内容、保証まで完璧なので安心

地元の中小中古車店

中小中古車店の特徴

 

  1. 小資本中心
  2. 販売価格は高い&安いマチマチ
  3. 取扱メーカー多数
  4. 車仕入れはオートオークションや個人買取中心
  5. 事故車やメーター改ざん車を扱う可能性あり(数%か?)
  6. 仕入れた車整備は基本+言われたら修理するなど
  7. 保証内容+期間は狭く短い
  8. 普通整備工場併設あり
  9. 修理は自社及び外注なので高額(仲介手数料あるので)

 

何か中小中古車店のデメリットばかりになりました。

 

個人的な現実として日本でもアメリカでも小さい&個人経営の中古車店では問題車や保証がほとんどない、それら経験しました。

 

アメリカのフリーウエイ、真夜中、大雨、車が止まる、それはとても不安でした。

 

見かけは良くても有名な欠陥車だったのを知らず3000ドルも出して購入しましたが、度重なる故障でお金がぁあ&モー大変だったのを今でも覚えています。

個人店(小規模)

個人店(ご近所)でも購入しましたがやはりモー大変でした。

 

  1. 個人資本(法人ではない)
  2. 販売価格は高い&安いマチマチ
  3. 取扱メーカー&台数少々
  4. 車仕入れはオートオークションや個人買取、廃車センター
  5. 事故車やメーター改ざん車を扱う可能性あり
  6. 仕入れた車整備は言われたら修理するなど
  7. 保証内容+期間は無いに等しい
  8. 整備工場なし
  9. 修理は外注なのでとても高額(仲介手数料あるので)

 

個人店での車購入はお勧めしません。

 

確かに個人経営なのでコストもかからず安く売れる車もあるかもしれません。

 

しかし、それが問題車だったり頻度の修理が必要になったりと、後々の購入リスクを考える必要が強くあります。

ネット中古車店

アマゾンにありますね。

 

ネット中古車店の特徴です。

 

  1. 大&中資本
  2. 販売価格は高い&安いマチマチ
  3. 取扱メーカー&台数は多い
  4. 車仕入れはオートオークションや個人買取、
  5. 事故車やメーター改ざん車の扱う可能性は不明
  6. 仕入れた車整備は販売確定したらしている
  7. 保証内容+期間は中小中古車店レベル
  8. 普通整備工あり
  9. 修理は少し高額

 

ネット中古車店の評判はイマイチでも、それ以前にネット写真、年式、走行距離だけで車を購入する、家までトラックで配達される、それは問題あると考えます。

 

車は購入する店を自分で決めて、車チェック、試乗、保証内容説明を受ける、支払い、それが普通なのに、そうでなければ車を大切に思えない、愛情を注げない(個人的意見)、そうではありませんか?

 

まぁあ、中年だからこんな考えなのかもですが・・・

 

ネット中古車はおススメしません。

中古車購入の優先順位を決める

一番気になる価格は値引交渉や保証を沢山つけてもらうことである程度はカバーできます。

 

でも&しかし品質問題は安全運転に大きく関係するので、こう考えます。

 

  • 車の安全性確保&保証

  • 車の出所が判明している

  • 車の整備&故障箇所があれば把握している
  • 車の整備&故障箇所に対する完璧な解決&修理ができる

  • 保証内容(範囲と期間)を明確に提示できる

 

一番気になる価格は値引交渉や保証内容を充実することでカバーできます。

 

でも&しかし目の前にある車品質問題は今と将来の安全運転に大きく関係するので、こう考えます。

 

  • 車の安全性確保&確認が優先する
  • 車の出所が分かっている
  • 車の履歴である整備&故障などの内容把握と対応方法を持っている
  • 特定車に対する専門的な知識がある

  • 保証内容(範囲と期間)を明確に提示できる&修理できる

 

これらを踏まえると中古車購入の販売店順位はこうなります。

 

  1. ディーラー系中古車販売店
  2. 大手(全国展開など)中古車販売店
  3. 地元や都道府県ごとにある中小中古車店
  4. 個人や数人で運営する個人店
  5. ネット中古車店
    ※個人間取引のオークションは購入リスク大なので除外しました。

 

この1番から5番の並びですと価格が高い順となります。

 

そして中古車を買っても良い店の順番も1番、2番、3番と価格順と同じです。

 

そんな高い&少し高い価格を下げる若しくは+-ゼロに近づける方法をお伝えします。

保証内容にこだわる

もし安く中古車を買えても、故障をすれば&故障を繰り返したら高額な修理代となり、安かった意味が消えてしまう若しくはマイナスの可能性もあるでしょう。

 

安く買えた車に共通なのは中小店、個人店なので保証範囲が狭く期間も短い現実があります。

 

そうであればディーラー系や大手中古車販売店なら価格が高い&少し高くても故障&修理リスクをヘッジするとお考えください。

 

故障&修理をリスクヘッジを可能にする内容です。

 

  • 車の身元&出所が判明しているので事故車や問題車はない
  • 販売前の整備が普通&完璧に出来ている
  • 保証期間と範囲が普通&長く、万が一でも対応できる確率アップ

 

上記の安心があれば中古車価格の安い高いをヘッジできます。

 

それでも更なる値引を考えるなら、購入予定車に対する保証範囲と期間を長くしてもらってください。

 

お店は値引きに渋くても、保証関係なら融通を利かせてくれる場合が多いからです。

 

⇒大手中古車販売店にある170項目の保証内容を確認する

良い中古車が買えるお店の特徴まとめ

故障しない車、保証が強くシッカリある車なら安心です、余計なお金がかかりません。

 

昔の自分は安い車、カッコイイ車そればりだったので国内外で変なのをつかまされました、ダマされました、大損しました。

 

中古車購入では価格比較もですが、それ以上に保証内容の比較&確認をお願いします。

 

そうすれば価値ある車を最小コストで長く乗り続けられます!

 

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

 

また、いつか「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】