新型ミライースは2017年5月の発表から見ていますが、とても気合が入った車、その感覚は忘れていません。

 

回はアルトとの比較でしたが、新型ミライースの勝利であった、それを先にお伝えします!

 

⇒関連記事「新型ミラーイース記事はこちらもご覧下さい!」

 

⇒関連記事「新型N-BOXカスタム試乗でショックだったこととは」

 

新型ミライースとアルトの対決スタートです!

 

あなたが知っている中古車情報は3割だけ
中古車を探すときはネットで調べたり、雑誌などを買って調べることが普通ですが、これは全体の3割だけしか見れていないことをご存知でしたか?
残りの7割は流通段階にあって、一般の人が知ることもなく車が売り買いされているのです。
業者でもない限りはすべての非公開情報を見ることはできませんが、実は最近その一部だけなら見ることができるようになりました!!
現在は無料で使えることもあって、多くの人が使い始めていますから、あなたも今すぐ利用して限定情報を逃さないようにしましょう!

限定情報も見て車選びしたい方はこちら【無料】

ズバット車販売バナー

安全装備の進化がスゴイことに

普通の軽自動車に自動ブレーキが装備されていても、一番安いコストの赤外線レーザーしかありませんでした、アルトも同様に。

 

新型ミライースには、世界最小ステレオカメラ(スマートアシストⅢ)装備で歩行者も検知するシステムに進化しました。

 

さらにフロントとリア各2個のコーナーセンサーも標準装備なので、狭い道や駐車場でも安心です。

 

軽自動車のキビシイ市場で勝ち残るため、低価格のミライースにも高価な安全装置投入の決断をした、それです。

パワー不足を補う軽量化が更に進化した

新型ミライースでは、なんと80Kgも軽量化され、車両重量は700Kgを大きく下回り670Kg!

 

その軽量化は、前回アルトのモデルチェンジでした軽量化60kgをはるかに上回っています。

 

軽量化は燃費に好影響でも、走行質感ではロードノイズ拾いやすい、ボディパネルが薄い感覚を受けてしまい、少し残念かもしれません。

 

出来れば、少し車重が増えてもボディ強化、衝突安全性アップを期待したいところです。

 

しかし、ダイハツが既に着手している次期モデルは安全性も強化、それが上記の関連記事にあります。

座席と室内どう変わったのでしょう

新型ミライースの後席はアルトよりも座り心地がベターとなります。

 

前席の座り心地は両車引き分け!

 

両車とも明るく解放感がある室内、それらは共通ポイントです。

 

しかし、小物入れの数が多く便利なのはミライース。

 

ミライースはオープントレイ、そしてカップホルダーは運転席&助手席&後席にもあり、アルトより便利に作り込まれていました。

運転感覚と走りの質感はどうか

普段使いの乗り心地やハンドリングは引き分けです。

 

高速のミライースがゆるい収まり感で安心感与えていても、ハンドリングの正確さではアルトとなり、その差は小さい、従って引き分け。

 

しかし、新型は前ミライースに比較して80Kgの軽量化もあり発進と加速は良くなっています。

 

走りの結論としては、室内空間、座席シート、軽量化などの進歩により、街中、長距離運転ともにミライースが良い、そうお伝えします。

実走行した燃費データを比較する

ミライースVSアルト 燃費テスト(ℓ/キロ)

ミライース G SAIII アルト X
JC08燃費 34.2 39.2
市街地走行燃費 24.8 25.4

燃費は引き分けです。

 

厳密にはミライース車重670Kgに対してアルト車重650Kgなので、もっと引き分けかもしれません。

新型ミライースVSアルト総合テストポイント

これら項目別の点数をご覧下さい!

ミライース アルト
安全装備 4 3
運転しやすさ 4 4
走りの質感 3 3
前席座り心地 3 3
後席座り心地 4 3
外装レベル 4 3
内装レベル 4 3
室内使い勝手 4 3
合計 30 25

※評価 : 5点満点

 

いかがでしたか?

 

新型ミライースは安全装備を中心に強化し、運転のしやすさ、室内外の質感アップで勝利しました。

 

しかし、新型ミライースのシリーズには無くて、アルトには備わっている武器があります。

新型ミライースとアルトまとめ

その武器は「ターボ」!

 

アルトのターボ仕様なら、坂道、4人乗車+荷物、そして高速道路であっても素晴らしい走りを見せてくれます。

 

今回テストは同条件なのでノンターボでしたが、素晴らしい走りのアルトターボRSもお忘れなく!

 

さらに2017年8月末に発売となる、フルモデルチェンジのホンダN-BOX とカスタムのレポートも早めに上げますので、ご期待下さい。

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」で会いましょう!

気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】