もしアナタがダメな営業マンから車を買えば必ず損をしてしまいます。

 

新車ディーラーや中古車店に関係無く、そんな営業マンはどこにでもいるので注意が必要です。

 

車選びや値引交渉以前に、そんなダメ営業マンを見抜ければ良い買い物をできる可能性は相当にアップします。

 

数分間だけお付き合い下さい。

 

あなたが知っている中古車情報は3割だけ
中古車を探すときはネットで調べたり、雑誌などを買って調べることが普通ですが、これは全体の3割だけしか見れていないことをご存知でしたか?
残りの7割は流通段階にあって、一般の人が知ることもなく車が売り買いされているのです。
業者でもない限りはすべての非公開情報を見ることはできませんが、実は最近その一部だけなら見ることができるようになりました!!
現在は無料で使えることもあって、多くの人が使い始めていますから、あなたも今すぐ利用して限定情報を逃さないようにしましょう!

限定情報も見て車選びしたい方はこちら【無料】

なびくる+バナー

ダメな営業マンはこんな人達

車を売る気力は強くても、営業効率や車を売ることばかりに注力しているので、結果的に顧客の意向を無視している。

 

車を売る気力が弱く、顧客からの要望がなければ動かない、約束を守らない、対応が遅い、してこない。

 

こんな営業マンをどうすれば良いかご存知ですか?

 

店長に連絡して直ぐに変えてもらいましょう。

 

雑誌などには、ディーラー営業マンを変えるのは基本的にムズカシイ、、そう書いあるのを見ましたが間違いです。

 

ディーラーでも中古車店でも営業はボランティアではなく、最上のサービスをお客様に提供することで売上を上げる使命があります。

 

それができない営業マンは会社に取って意味がない、そう経営者は考えるでしょう。

顧客立場を考える営業マン

お客の立場を考える有能な営業マンなら、こんな行動をしてくれるでしょう。

 

  • 顧客の車知識レベルに合わせた親切な説明をする
  • 他メーカー車の悪口を言わない
  • 初めから値引可能な在庫車を紹介してこない
  • 勝手に不要かもしれないオプションを勧めてこない
  • 約束した納期に遅れそうな場合は必ず事前連絡をしてくる
  • 納車では車の説明をシッカリしてくれる
  • 車購入後であっても、不定期に連絡をくれる
  • 車の困りごとには、気軽に相談に乗ってくれる
  • ディーラー車下取りが安い、それを教えてくれる

 

もっと多くあるかもしれませんが、私の経験ではこれら多くを持ち合わせていた営業マンがいました。

 

しかし、上記には「値引をしてくれる」の項目がありません、どうしてでしょうか?

 

不思議なんですが、顧客思いの良い営業マンは一生懸命にしてくれるので、ついついこちらの値引交渉がおろそかになってしまいます。

 

感覚的には、こんな良く親切にしてもらっているので強引な値引きを要求できない、そんな感じです。

 

従って、車購入では強い意思で交渉&駆け引きをしなければ大幅値引はありません。

 

または値引はそこそこでも、サービスでそれをカバーしてくれている、それを良しとするやり方もあります。

 

例えば値引はそこそこ+納車費用、車庫証明、JAF加入は無料サービス、もし下取り車があれば使っていたオーディオ&ナビは無料で新車に取りつけてくれる等々で良しとします。

 

その代わりに、どんな些細な不具合でも車を自宅まで取りに来てくれる、届けてくれる等々、とても助かるサービスを大きな値引とバーターとする。

 

そんなとても良く思ってしまう営業マンだからこそ、多くの良い顧客と長いお付き合いができている、そう感じました。

顧客無視のダメ営業マン

ダメ営業マンには共通な部分があります。

 

  • 営業が下手(誠意がない&言葉足らず)
  • 売上が上がらない
  • 焦って効率本位、顧客無視の営業方法

 

お分かり頂けますか?

 

ダメ営業マンは悪い人ではないかもしれませんが、不器用、営業下手なのが共通点です。

 

しかし、客である我々がそんなことに同情する必要はありません。

 

アナタは疑問点や納得できないことがあれば、どんどん質問、要求し、それに答えられない、答えを出すのに時間がかかり過ぎる場合は、営業マンを変えてもらって下さい。

 

これも経験してますが、そんな営業マン達は精神的にいつも焦っているので、車の発注ミス、予定納期の大幅変更、オプション装着漏れ、、などの可能性もあるでしょう。

 

そんなミスを最終的に受け入れなければならないのは、アナタになってしまいます。

 

従って、ダメと感じる営業マンはキャンセル!?するしかありません。

有能な営業マンの特徴

有能な営業マン達は必ず、顧客本位であろう多くを考えているので、アナタの趣味趣向まで理解できるように質問をあれこれしてきます。

 

それら質問の中から、アナタの個性、特性にあったサービスの全てを考えてくれます。

 

それも一方的なサービスではく、絶えず質問と確認をアナタにしながら進めます。

 

車は高い買い物、個人の趣味趣向も反映されますが、そんな有能な営業マンのいるディーラーからまたいつか車を買いたくなってしまいます。

 

何故なんでしょうか?

 

車買い替えでは、いつも同じメーカー、ディーラー、営業マンから買ってしまう傾向があるのはきっと私だけではありません。

 

車はモノであり個人の趣味趣向があっても、それ以上に同じ営業マンからの安心感を求めてしまうのかもしれません。

 

そんな有能な営業マンはファンも多く、必ずトップ営業マンなんです。

ダメ営業マンのまとめ

ダメ営業マン、有能営業マンの差は経験と人間性から来ていますが、どちらかと言えば後者の人間性に起因していると考えます。

 

営業は利害が発生する仕事だからこそ、相手を想うサービス精神が必要になります。

 

普段は大人しいアナタであっても、車購入ではそんな有能営業マンに会えるまで辛抱強くディーラー、中古車販売店を気長に周って見てください。

 

きっと有能営業マンが現われます。

 

そんな営業マンがいれば、車生活がとても楽になる楽しくなるのは私の経験から言えます。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう。

『下取り額が安すぎ!』その理由とは・・・
下取り基準は低く作られていて、高い査定を期待することは難しいのです。
そのため、車を高く売りたいなら下取り以外の査定を利用しなければいけません。
もし高く売りたいなら、下取り以外の査定を受けて本当の車価値を確認してください!

下取り以外の査定申込み詳細

エイチーム車査定
あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが使ってよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】