初めての車選びには二つのパターンがあります。

 

1は車雑誌やサイトで気に入ったも車を見つける

 

2は友達や車販売店で勧められた車にする

 

個人的な話ですが、1台目はもらったので選んでません。

 

2台目は人から紹介を受けディーラー営業マンに勧められるがままで中古車購入。

 

どちらも個人的な好き嫌いに関係ない車でした。

 

私のアドバイスは国内外の車を多く乗ってきた経験からです。

 

それで宜しければお読み下さい。

 

⇒関連記事「長く安全に乗れる中古軽自動車の走行距離と選び方」

最初の車は捨てられる寸前の車がイイ

私の記念すべき国内1号車はタダでもらいました。

 

古い、カッコ悪い、でもちゃんと走ってくれたので本当に助かりました。

 

もし初めての車を新車にすれば、必ず当てます、コスリマス、車が納車されたその日から中古と呼ばれ、ローン返済中でも3年後には半額以下になるのが新車の運命です。

 

それ以前に、車は何台か乗らないと何がどう良いのか、自分に相応しいかどうかさえ分かりません。

 

初めての車は少し位ダメージしても大丈夫な中古車をおすすめします。

どこでどう中古車を選ぶのか

始めはネットで気になる車に当たりをつけてから、近くの大手中古車販売店でネット2次元と店3次元での違いを感じて下さい。

 

とにかく片っ端から気になる車の中に乗りこんで感じて下さい。

 

車のサイズ、デザイン、色、車内の雰囲気や臭い、何でも感じて見ましょう。

 

そうこうしたら、その日は店から引き上げます。

 

夜、独りになったら昼間に見た車達を思い出して、妙に頭に残っている、気になる車があればOKです。

 

気になる車を想像しながら、それを何にどう使うか含め数年後近辺までイメージしてください。

 

そんな車用途イメージどんどん湧き上げる車なら買って良いかもしれません。

 

最終的にどの車にするかは、上記方法でいくつかの古車店を見てから決めます。

大手中古車販売店を選ぶ理由

大手販売店なら資本力もあって、中古車購入後も(車の価格によって)数か月、半年、1年と保証があるので少し安心だからです。

 

そして多くの在庫車から選べるのも大きなメリットであるとお考えください。

 

大きな国道沿いの中古車店なら試乗コースも完備しているで安心です。

 

安心な理由は、試乗車=販売する中古車は任意自動車保険に未加入なので、もしも一般道の試乗で事故があればアナタにも過失が問われる可能性があるからです。

 

試乗には気を付けて下さい!

中古車の良い悪いが分からない

車への知識がないアナタだから、大手中古車販売店をお勧めしました。

 

そんな大手であっても営業マンがダメな場合いがあります。

 

営業マンが何か面倒くさそうにしているとか、素人のアナタを適当にあしらおうとしていると感じたなら、他の営業マンに代わってもらいます。

 

中古でもアナタにとって大切な1号車、もし数十万円を出すのなら当然の権利、そう覚えておいて下さい。

 

基本的な中古車の選び方は、トップの関連記事を参考にしてください!

車購入の支払い方法が分からない

中古車店は新車ディーラーより支払方法が多くあります。

 

現金とローンはどこでもあります。

 

実は、中古車店にはクレジットカードを使える店が多くあり、それが最大メリットと考えてください。※カード分割払いは金利が高過ぎるので使用禁止です。

 

さらにクレジットカード締日直後に利用すれば、支払いは翌月か翌々月となるので1カ月以上の支払い猶予があります。

 

もう1つアドバイスします。

 

アナタのカード利用額より少し大きい支払額であれば、事前にクレジットカード会社へこう電話してください。

 

  • 「いついつに〇〇万円の車を購入します」
  • 「カードの利用限度額をあと〇〇万円アップお願いします」

 

これだけで、アナタのカードは中古車を買える金額にアップされます。

 

カード会社はカードをどんどん使って欲しい、そうすれば儲かる、だから何の審査も不要で利用限額がアップされる仕組みです。

 

私は車でなくても、このカード利用限度額アップは何回も使っています。

どんな車を買うのかまとめ

一番最初に乗る車の基本は、安い中古車を現金購入することです。

 

車ローンなら毎月の返済+駐車場、ガソリン、メンテ等で出費がキツクなる、何かを我慢する生活パターンになる可能性があるからです。

 

車購入で大切なのは、生活パターンを変えずに車を有効活用する、楽しむ、そう覚えておいてください。

 

ディーラーも中古車店も3月期末決算が控えているので、今は車購入の好機です。

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

「車の買い方【119番】」でまたお会いしましょう。

あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが使ってよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】