2019年でも経済不況は突き進み、止まることはありません。

 

それなら審査が厳しいと言われる銀行マイカーローン申し込みは無理とお考えですか?

 

答えは、その逆です。

 

銀行も同じ経済不況下にあるので、可能な限り多くのアナタに銀行マイカーローンを使ってもらいたい、そう考えているからです。

 

それでなくても経済不況により車購入者数が激減中、購入者がいても金利が高くて車まで担保に取られるディーラー(含む中古車)ローンにお客様を取られている。

 

だ・か・ら・銀行の中でも特に経営がキビシイ地方銀行が簡単融資に力を入れている訳なんです。

 

得になっても損には絶対ならないお話を分間お読みください。

昔は超大変だった銀行マイカーローン

今は約7~10日間と超楽になったマイカーローン審査時間でも、10年前なら二週間とか普通にありました。

 

そんな審査時間以前に、正社員で2年ほどの勤務経験が求められた時代でもありました。

 

そんな正社員なら直ぐに借りられるかと言えば違います。

 

銀行の二階窓口まで行って申し込み書類作成、印鑑、そして必要書類の全ては手渡しの超大変しかありませんでした。

 

従って勤務する会社近くの銀行でしかマイカーローン申し込みは不可能。

 

もし自宅近辺の銀行を使えば、半日は会社を休まざるを得ない状態、そんな時代を経験しているのでお伝えできるこは沢山あります。

 

その一番目は、今の銀行マイカーローンならネットで手続きの全てが行えます。

ネットで全手続き完了できるのがスゴイ

2019年今の手続きとは、これらです。

 

銀行マイカーローン手続き
  1. 仮審査
  2. 本審査
  3. 書類提出(データ送信)
  4. 事前ローン申請可能なので車購入1年前から申し込める
  5. 繰り上げ返済
  6. 一括返済

 

上記の5と6はローン購入後の手続きですが、それさえもネットで全て完了となります。

 

銀行マイカーローンをネット申し込みすれば約7日間で審査完了&融資となりますが、それを長いと考えるかどうかは、個人の価値観にもよります。

 

もし長いと感じるのであれば、ディーラー(含む中古車)ローンを引き受ける信販会社と比較してみましょう。

ローン比較で分かるメリットとデメリット

銀行マイカーローン(これよりマイカーローン)とディーラー(含む中古車)ローンを引き受ける信販会社(これより信販クレジット)を比較しました。

 

ローン内容 マイカーローン 信販クレジット
ローン審査時間 約7日間前後 5分~1時間程度
金利 安く2~3%前後 高く4~7%前後
車所有権 初めからアナタ個人名 ローン完済まで信販会社名
事前ローン申し込み 可能 不可能
ローン対象品 車に維持費など含められる 車のみ対象となる
繰り上げ返済手数料 とても安い&簡単 とても高い&難しい
一括返済手数料 とても安い&簡単 とても高い&難しい
ローン完済後のメリット 有る 無い

 

上記に「ローン完済後のメリット」とありますが、個人の経験も踏まえてお伝えします。

ローン完済にメリットがあるのは銀行だけ!

銀行マイカーローンにあるメリットはお分かり頂けたでしょうか?

 

もう1つ「完済後のメリット」は経験者しかわかりません。

 

そのメリットは契約書にありませせん、銀行員が高騰で伝えることもありません。

 

従って周りの誰かから聞いた内容ではなく、個人の経験をお伝えします、以下。

 

銀行マイカーローン返済後のメリット

マイカーローンを遅滞なく返済できた優良評価のお客様

優良評価に値する信用が付与される

信用付加により新たなマイカーローンでも短時間審査が可能になる

信用付加により、とても低い金利が適用される可能性が大となる

将来の違うローンや融資でも組みやすくなる、審査が通りやすくなる

 

上記内容は銀行マイカーローンから始まって、違うローンや融資を受けた人でなければ分かりません。

 

それらは私個人の経験ですが、アナタの経験になるかもしれません。

 

その最大理由は、10年前より今の2019年の方が更に厳しい経済状況だからです。

 

銀行はライバルである信販会社クレジットに負ける訳にはいきません、絶対に。

 

⇒使いやすい銀行かどうかは5秒診断で分かる【利用無料】

 

つかいやすい銀行でも「超不景気でマイカーローンの銀行がつぶれたどうなるの?」

 

次でお答えします。

万が一の銀行倒産とマイカーローンの関係

銀行含め金融機関が倒産しても、我々のローンは合併か吸収した他銀行がシッカリ引き継ぐので安心!?です。

 

そんな場合に問題あるとすれば、吸収合併した銀行が同じマイカーローン金利を維持するのかどうかだけです。

 

そんな万が一の金利アップがあっても、その時代と状況に相応しい適正金利なので心配は要りません。

 

考え方を変えれば、吸収合併した側の銀行は「された側の銀行より大きい&力がある」、だからマイカーローン返済後は更に良い融資オファーがある、そう考える前向きな自分です。

 

ここでディーラーローン(含む中古車ローン)のメリットもお伝えします。

簡単ディーラーローンのメリットとは?

金利が高くて、車所有権がアナタになくてもディーラーローン(含む中古車ローン)を引き受ける信販クレジットを使うメリットはあります。

 

簡単な信販クレジットを使うメリット

ディーラーや中古車店で5分~1時間で簡単に借りられるので楽ちん

金利が4~7%と高くても、3年など短期ローンなら金利負担が少ない

 

えっ、メリットは2つだけ?

 

そんな声が聞こえた気がしましたが、その通りです。

 

少しアレな表現では、短時間で楽に借りられるローンなのでメリットはほとんどありません、上記以外には。

 

そんなディーラーローン、中古車得ローンは俗称ローンなだけであり、本来はクレジット=月賦と呼ばれています。

 

月賦だからこそ、大切な個人信用調査が5分や1時間で完了してしまう訳なんです。

 

簡単に借りられる&使える月賦購入だからこそ、高金利だったり車を担保に取られる、そうなるとお考え下さい。

 

⇒銀行と個人の信頼構築に使える銀行マイカーローンを確認する【利用無料】

銀行マイカーローンの長い審査時間理由まとめ

簡単で楽で短時間に借りられるローンなら、借入と返済の単純作業以外は何も残りません。

 

アナタが何回も車購入を続けても、楽にローンを使える信販会社との信頼構築にはなりません、できません。

 

世の中のルールとも言えますが「簡単に手に入るモノには福がない&得がない」、そうなります。

 

銀行マイカーローンならほとんど全てが信販クレジットの真逆になります。

 

だ・か・ら・このルール「自分の時間と手間をかけたモノには、本当の価値がある&有効に使い続けられる」、そうなります。

 

記事の冒頭で地方銀行マイカーローンが審査で通りやすい、そうお伝えしました。

 

当サイトでは審査が楽に静岡銀行をお勧めしていますが、地方銀行は全国に106行もあるのでいろいろとトライして見る価値はあります。

 

その際の注意点は、見やすく使いやすいサイトかどうかが地方銀行の良い悪いを見分けるポイントだとお考え下さい。

 

ユーザー親身の地方銀行なら、アナタにとって必ず使いやすいサイトを作るはずだからです。

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

「車の買い方【119番】」でまたお会いしましょう。

あの業者が中古車保証を付けたがらない理由
中古車を探すときはネットで調べたりしますが、これは一部だけしか見れていないことを知っていましたか?
実は良い車は市場に出回る前に買われてしまうことが多く、あなたがいつも見ているのは中古車市場の【残りかす】のようなものです。
良い中古車を買うためには、良い車は流通前から買われてしまうので、流通前の非公開情報を見る必要があります。
最長10年保証を付けられたり、返品まで対応できる業者もいますので、あなたが中古車選びで失敗したくないならば、非公開車両を見れる中古車屋を使うべきです!

スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

ズバット車販売バナー
下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(かんたん車査定ガイドアンケートより)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー