高齢になるほどに車を手放すタイミングをどんどん逃してしまう、アナタもそうではありませんか?

 

どうしても車が必要な人も、たまの買い物や通院しにしか使わない人もいらっしゃるでしょう。

 

そんな高齢者ドライバーには共通点があります。

 

収入に対して高額出費となる自動車税、車検、ガソリン、修理費用、駐車場など車維持費の大きさを認識できていないことです!

 

アナタが車を手放す決断に必要なのは、車維持費が年金収入に対してどれだけ大きいかを知ることだけなんです。

 

生活が苦しいと感じていたら、まず車にかかるお金を計算してください。

便利な車がなくても生きられる

もし車関係費用で年間20万円、30万円使っていれば、毎月2万円分のタクシー代にもなります、車なしで生きられます。

 

安全装置なしの車を自分で運転する危険もゼロ+運転疲れもありません。

 

商業施設や病院まで遠い地域に住んでいても、こんな安く使えます。

 

  • タクシー15キロで約5,000円、
  • タクシー20キロで約6,000円、

 

往復1万円あれば全て用事を済ませられる、疲れないで帰宅できるでしょう。

 

運転の苦労なし&危険な駐車場事故にも遭いません。

 

移動の全てを安全&楽ちんにやり終える、それを安心と呼ぶのではありませんか?

 

もちろん、洗車で疲れたりオイル交換で手が汚れることも二度とありません。

 

次にアナタがいくら税金を使っているかを確認してください。

高額な税金と車検費用に驚く

車を購入して、あれから40年!?の車維持費に驚いてください。

 

車維持費をあまり感じないのは支払う時期がこの様にバラバラだからです。

自動車税 毎年5月
自動車重量税 2年に1回(車検時)
車検 2年に1回
自動車保険 毎年
整備点検 半年や1年に1度程度

 

アナタが支払う税金など車関係費用に驚かないでください!

自動車税

毎年5月に支払う自動車税一覧(年に1回支払い)

排気量 通常税額 13年超税額 増税率%
軽自動車 10,800 12,900 19%
1リットル以下 29,500 33,900 15%
1.5リットル以下 34,500 39,600 15%
2.0リットル以下 39,500 45,400 15%
2.5リットル以下 45,000 51,700 15%
3.0リットル以下 51,000 58,600 15%
3.5リットル以下 58,000 66,700 15%
4.0リットル以下 66,500 76,400 15%
4.5リットル以下 76,500 87,900 15%
6.0リットル以下 88,000 101,200 15%

車検費用

車検費用の相場(2年に1回支払い)

車種 車検費用相場
軽自動車 7万円前後
小型車 9万前前後
中型車 10万円前後
大型車 12万円前後

※車検費用+修理に必要な部品代金が発生します。

重量税

重量税 ※乗用(2年に1回車検時に支払う)

重量(トン) 通常税額 13年超税額 増税率
軽自動車 6,800 8,200 21%
0.5トン以下 8,200 11,400 39%
1.0トン以下 16,400 22,800 39%
1.5トン以下 24,600 34,200 39%
2.0トン以下 32,800 45,600 39%
2.5トン以下 41,000 57,000 39%
3.0トン以下 49,200 68,400 39%

 

アナタの車関係費用はこれだけでは済みません。

 

次の項目で年間維持費計算の仕上げをお願いします。

高額な年間維持費に驚く

税金&車検費用関係以外に、保険、ガソリン、駐車場、メンテもあります。

 

  • 自動車税(÷12ケ月)
  • 重量税(÷24カ月)
  • 車検費用(÷24カ月)
  • 自賠責保険(÷24カ月)
  • 任意保険(÷12カ月)
  • ガソリン代(毎月の平均)
  • 駐車場(毎月分)
  • 高速など有料道路の料金(おおよそ毎月分)
  • タイヤ&オイル交換、バッテリー、その他メンテ必要経費(÷12カ月)
    ※メンテ費用見積もりはカーショップに聞くと便利です。

 

維持費が出そろったとこで、上記の車関係費用と税金を合算し、月割平均にすれば毎月の総車費用が判明します。

 

運転手の人件費も加える必要性あれば、ご自身の時給を加算すればもっと正確なデータになるでしょう!?

 

算出された金額が収入に対して大きいのなら廃車や売却を考えるかもしれません。

廃車でもらえるお金

廃車にした時にだけ、税金&保険の残り期間に応じて戻ってきますが、手続きは自分で行います。

 

  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険
  • 任意保険

 

廃車買取業者で代行もしてくれますが、買取&廃棄手数料と相殺される場合もあるので、業者に事前確認してください。

 

廃車には、これら書類を準備してください。

 

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自賠責保険証明書 車検切れの場合は不要
  • リサイクル券
  • 実印 譲渡証明書と委任状に押印
  • 印鑑証明書
  • 本人確認(身分証明書)

 

一見すると、面倒そうな書類でも車のダッシュボードに入っているモノばかりです。

 

しかし、廃車業者まで車を持ち込んでも1万円や2万円なら、売る可能性も考えます。

古くても売却可能か確かめる

廃車業者は買い取った車をそのままアジア、東南アジア、アフリカなどへ輸出するか、部品にして転売するかします。

 

それらがムズカシクても鉄くずにするので儲かる仕組みなんです。

 

廃車にするより楽でお金になるのは、複数業者による同時一括査定しかありません。

 

買取業者が家まで見積もりに来てくれるので手間も何もありませんが、電話対応は面倒かもしれません。

 

面倒なのは電話対応だけなので、複数買取業者(3社程度)を同日&同時間に呼びつけ同時一括査定させ、一番高く査定した業者に売るやり方です。

 

この方法の良いとことは、アナタが一切の価格交渉をする必要がないことです。

 

複数業者を呼ぶことで業者間同士の買取意識&競争が自然に発生し、自動的に最高値の売却となる、そうお考え下さい。

 

⇒自宅まで査定士を呼べる一括査定で車売却する方法【利用無料

高齢者が車を手放すメリットまとめ

いつかは車を手放さなければなりません、免許返納する日が必ずきます。

 

普通に生活している、運転もできている、それは主観であり客観ではありません。

 

日々の身体と心の変化を感じるのは自分自身ではできません、アナタも私も。

 

TVニュースで頻繁に報道される高齢者ドライバーの事故は悲惨としか表現できません。

 

理由は無謀運転ではなく、老化による一瞬の判断ミス、パニックでアクセルとブレーキを踏み間違える、ギヤを入れ違えるが事故原因だからです。

 

でも&しかし、運転ミスは加害者も被害者も悲惨な目に合う確率があります。

 

双方に甚大な被害を与えるミスを防ぐには車を手放すしかありません。

 

さらに車維持費が収入に対して大きい、少ない使用頻度なら100%損失が多いのは間違いありません。

 

そうであればタクシーに変えることでアナタも家族も安心です。

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

「車の買い方【119番】」でまたお会いしましょう。

『下取り額が安すぎ!』その理由とは・・・
下取り基準は低く作られていて、高い査定を期待することは難しいのです。
そのため、車を高く売りたいなら下取り以外の査定を利用しなければいけません。
もし高く売りたいなら、下取り以外の査定を受けて本当の車価値を確認してください!

下取り以外の査定申込み詳細

エイチーム車査定
あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが使ってよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】