アナタも私も車は直感で選んでいるのをご存知でしたか?

 

車はデザイン、性能、カラー、などすべての要素を厳密に審査して選んでいるとお考えですか?

 

違います!

 

人は車など形あるものは直感で一瞬で選んでいます。

 

そんな感ピューター!?で選んだ後に論理展開し正当化するのが人間なんです。

 

それならアナタが数あるドイツ車の中からベンツを選んだのはどうしてでしょうか?

 

きっとアナタの直感に作用した何かがあるはずです。

 

1分ほどお付き合いください。

 

あなたが知っている中古車情報は3割だけ
中古車を探すときはネットで調べたり、雑誌などを買って調べることが普通ですが、これは全体の3割だけしか見れていないことをご存知でしたか?
残りの7割は流通段階にあって、一般の人が知ることもなく車が売り買いされているのです。
業者でもない限りはすべての非公開情報を見ることはできませんが、実は最近その一部だけなら見ることができるようになりました!!
現在は無料で使えることもあって、多くの人が使い始めていますから、あなたも今すぐ利用して限定情報を逃さないようにしましょう!

限定情報も見て車選びしたい方はこちら【無料】

ズバット車販売バナー

BMWにないモノをベンツが持っている

アナタがベンツに魅かれる理由は「安心感」「安定感」「安全性」「豊かさ」「落ち着き」「高級感=権威」、それらが中心です。

 

次にBMWに魅かれる理由としては「スポーティー」「躍動感」「若さ」「高級感=権威」などです。

 

それらキーワードを見ただけで、ベンツは安らぎのある高級車、BMWはスポーティーな高級車、そうイメージされているのが分かります。

 

ボディデザインや雰囲気だけでそれらを感じ取れても、イメージできても車の中身はどうなのでしょうか?

ベンツとBMWを実際に所有した経験から

ベンツとBMWを所有した経験からお伝えします。※どちらも中型以上

 

どちらも高級&安全な車なのは間違いありません。

 

ただし、両車のキーワードにマッチした味付けがされています。

 

ベンツのハンドル操作はタイトに感じません、アクセル反応もシビアにクイックとは感じません。

 

感じないとは操作反応が遅いのでなく、操作から作動までの伝わり方がユッタリしている、そうお考えください。

 

従って強い安定感と安心感が生まれリラックスしてしまいます、運転が疲れません。

 

BMWはこうです。

 

BMWのハンドル操作はタイト目であり、アクセル反応はシビアです。

 

従って車に安定感があっても安心感が少し不足!?、あまりリラックスできません。

 

やはりキーワードのイメージ通りスポーティー、躍動感ある、そうなります。

 

もし運転初心者なら、アクセルを軽く踏むだけで強く速く進むBMWのキャラに戸惑うかもしれません。

 

事実、私の家族はBMWの運転がキライでした。

 

ではこの辺でベンツとBMW比較は止めて、ベンツを選んでしまうであろう内容をお伝えします。

ベンツを選んでしまうポイントとは

この記事を読んでいるアナタの年齢は30歳以上なのは容易に想像できます。

 

理由は昔も今の20代でベンツに乗っている人をほとんど知らないからです。

 

知っているベンツ所有の20代はヤナセなどの営業マンくらいかもしれません。

 

これらがベンツを選ぶ理由です。

 

  • 落ち着いたデザインでも強いベンツの個性がある、
  • 頑丈で壊れない
  • モデルチェンジして古くなっても気にならない
  • アクセルを一瞬で強く踏みこめる安心感は抜群
  • あっという間の速度200キロでも怖くない
  • 止まる⇒走る⇒止まるの動作がとてもスムース
  • 高速からの急ブレーキでも車体は真っ直ぐのまま
  • 急ブレーキ中のハンドル操作が容易
  • 厚く強い素材が使用され、補強材&溶接ポイントも多く丈夫
  • ドア強度が高い&ドアの大型鋳造ヒンジは輸入車で最強
  • 万が一の事故でも助かる安全な車、
  • 修理しながら何十年も乗れる車、

 

上記は個人的な経験からですが、BMWに共通な部分もあります。

ベンツを選ぶ人の共通点とは

これは不思議なんですがベンツに一度でも乗った人は死ぬまでベンツなんです。

 

もしベンツ以外であっても、一度でもヨーロッパ車にのれば最後まで同じブランドが多いようです。

 

日本車からヨーロッパ車はあっても、ヨーロッパ車から日本車はほとんどありません。

 

理由はヨーロッパ車の強い個性、飽きのこないデザイン、走行&安全性能、それしかありません。

 

さらに長く同じ車い乗り続けると不思議な一体感&愛着が生まれるのもあります。

 

あっ、私はベンツから軽N-WGNにしましたが、理由はロードバイク2台を積んで山坂道、裏道、細い道を走れるからです。

 

つまり趣味が優先したです。

ベンツを選んで困ったこととは

困ることは万が一の故障しかありません。

 

新車保証3年、延長保証2年の合計5年を経過したその日から、心臓ドキドキのスイッチON。

 

ドイツやアメリカなら普通に安い!?ベンツの修理なのに、日本なら数倍や10倍(特にパーツ)は当たり前。

 

しかしベンツでシビアな故障をした話は私や周りの人達からも聞いていません。

 

特にベンツがクライスラーとの経営統合を解除した2006年以降なら製品性能がとても高く安定しているからです。※ヤナセ営業マンに教えてもらいました。

 

もし故障をしたら修理パーツを個人輸入して、ベンツ修理が得意と書かれた町の整備工場にお願いすれば激安なのは間違いありません。

 

詳細は関連記事「ベンツEクラス」をお読みください。

ベンツを選ぶ人のまとめ

個人的に一番長く所有したのはベンツでした。

 

そんなベンツのデザイン(内容はそこそこ)には安心感を覚えます。

 

普通に走っても、飛ばしても、長距離を走っても安心感は続きます、変わりません。

 

ベンツのステータスもありますが、やはり運転する人にとっては安らぎ、、疲れないことは最大関心事と考えます。

 

さらにベンツは壊れない車なので10万キロ、20万キロ、30万キロでも最小メンテナンスだけで走り続ける。

 

だからお金を使うのにとても慎重なドイツ人がローンを組んでも購入する訳です。

 

アナタが人生の相棒になるベンツに出会えることを願います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう。

⇒関連記事:ベンツEクラスを買う前に見たい「良かった所、悪かった所」

 

低金利ローンをあきらめていませんか?

せっかく低金利で借りられるのに高い金利でローンを組む方は多く、これってもったいないと思いませんか?

 

↓融資できるか「5秒かんたん診断結果」↓静岡銀行マイカーローン診断2

 

このように意外に融資可能な結果が出ることも多く、今すぐ無料で確認できますので審査が不安な人ほど確認してみましょう!

  静岡銀行マイカーローンバナー1
気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】