アナタが転職の度に収入が少なくなっているのならマイルド貧困の序章かもしれません。

 

記事の内容としては安くて便利な車があればマイルド貧困にならない若しくは立ち向かえる、そんな内容です。

 

車と同じ位に転職ノウハウもお伝えするので、その2つが分かれば進めます。

 

理由は私も同じ経験を昔にしたからです。

 

なぜか中古車選びがうまくいかない理由とは
突然ですが、ネットで中古車を探すと微妙な車って多くないですか?実はこれ、良い車を先に業者に買われていることが原因なんですよ!(だから良い車は高い殿様価格なんです…)
「これでは一般人が太刀打ちできないのか…」といえば、今は部分的に業者と同じことが出来ます!ネットから業者だけが見られる流通前の非公開情報をあなたも知ることが出来ちゃうんです!
「ネットで車を買うの?」と心配になりますが、最長10年保証や返品対応など下手したら実店舗よりも保証が厚いので、すでに中古車の商談をしていても比較したい内容になっています。
一般人が見られる中古車情報は全体の3割と言われています。もしあなたが残り7割の非公開情報を見て車選びをしたいなら、ネットから優良中古車をお得に探してみてくださいね!

非公開車両からの車探しを「スマホから簡単1分」で試してみる【無料】

ズバット車販売バナー

車があればマイルド貧困にならないのか?

安くて便利な車があればマイルド貧困にはなりません。

 

理由はこうです。

 

  • 何か思い立ったら直ぐに車で目的地へ向かえる、
  • A地点からB地点への移動時間を最短&最小にしてくれる車、
  • 限られた時間を最も有効に使える車、

 

それって車で働くことだと思いますか?

 

全部そのことではありませんが、車を仕事に使えればその価値を生かせるのは間違いないと考えてください。

 

もちろん仕事に使わなくても、趣味や生活を便利にするために使えるのも車購入メリットです。

 

便利とは時間を短縮できる=行動時間を短くできる=自分の時間を増やせる、そうなります。

 

いつも仕事と家の往復生活なら、どこかでなにかで自分のストレスを開放しなくてはならない、そのために車は有効です。

 

従って、車を有効に活用できればマイルド貧困にはなりません。

 

ではどうしてマイルド貧困になるのでしょうか?

 

それが分かれば現状を解決できる第一歩になります。

転職を繰り返すほどマイルド貧困になる

多くの人達の現状を見ていると転職する度に労働条件が悪くなったり収入が下がっている、マイルド貧困になる、それが感じられます。

 

良い仕事に就くには同じ仕事関係のキャリアを積むしかありません。

 

キャリアとは同じ仕事を長く深くやり続けることで得られる能力、人より高い能力のことです。

 

従って転職で前と違う仕事を選べばキャリアを生かせず収入ダウンのリクス大と考えてください。

 

そんな多くの人達に共通若しくは部分共通なのは以下です。

 

  • 優しい性格なので人に頼まれると断れない
  • 自主的に動くより、人に指示されて動く方が楽だと考える
  • 転職でも縁故や知人から仕事依頼や紹介を受けることが多い
  • 将来設計があるようで無い
  • 独身である

 

上記は性格から来るものもあるので良い悪いではありません。

 

ただし、そのままで転職を続けてもキャリアを積めない=生活改善はムズカシイとお考えください。

 

そうなら同じ仕事をするのでも積極的に参加することを考える、それが自営業ならもっと良いとなります。

 

自営業なんて無理と考えるアナタはお金がないからでしょうか?

 

自己資金がなくても半自営業があるのをご存知ですか?

 

毎日頑張っている宅配さんには個人請負のドライバーが多くいます。

 

今朝なんか驚きで我が目を疑いました。

 

女性が自転車の前後かごに色んなサイズの箱を目いっぱい積んで走っていました、それらを配達していることに気が付きました。

 

車でもバイクでもありません、ママチャリ前後に満載された箱が落ちない様に片手で少し抑えながら走っている。

 

きっと全部配達し終えたら、またセンターに戻って同じ繰り返しです、この真夏の炎天下で・・・

 

やはり車があれば誰であっても効率的に有効に何でも出来る、そう今朝の光景から感じました。

早く決断しないとマイルド貧困から抜け出せない

可能限り早く決断してキャリアを積み続けるのか、半自営か、自営の方向を決めてください!

 

マイルド貧困であっても生活できる、既婚で家族を養えていても生活限界がどこかで来ます。

 

そんな生活&収入限界に気付いた頃にはマイルドから貧困になる可能性も考えなくてはなりません。

 

もしそうなってしまったらアウトです。

 

理由はこうです。

 

  • アナタの年齢に対するキャリアが少なければより良い仕事はない、
  • 会社が求めるのはキャリアが無くても若くて安い給料の人材、
  • 会社は余程のキャリアが無い限り、中年以降の人材を雇用しない、
  • キャリアがあれば中年でも再就職や昇給の可能性がある、

 

こんな現状でも今の会社に居ますか?

 

どこかで再就職を考えますか?

 

個人の意見としては可能な限り早く半自営業、自営業、起業する方向に進むことが最善と考えます。

 

昔にサラリーマンを続けえるか起業かの選択に迫られて、会社に残った人達は全滅しました。

 

会社を飛び出すリクスを取って、自分で考え行動した人達の多くは今も生存しています。

車購入はリスクを取る証明

車購入することはリスクを取ることと同じです。

 

車の中で最も維持費の安い中古軽自動車でさえ数十万円はします。

 

そうなら数十万円を短期間でペイさせる&リスク回避するため有効利用するしかありません。

 

車購入&維持コストとアナタが受けるであろうメリット(便利さ)を比較してみてください。

 

私なら車購入リスクよりこれらメリットを先に考えます。

 

  • 24時間移動可能
  • 公共交通機関利用に比較し何倍も自分の時間を有効に使える
  • 時間=お金
  • A地点とB地点を最短&最速で移動できる手段
  • 天候に左右されない移動が可能になる
  • 荷物が積める
  • 人を何人も乗せられる
  • 車の中で休める&寝れる
  • 自分1人の時間を過ごせる
  • どんな趣味にも使える
  • アルバイトでも半自営業でも使える
  • 2つの仕事を掛け持ちできる

 

車購入リスクを思う前にペイさせるメリットを先に思い浮かべてください。

 

そうすればやる気になります。

車購入とマイルド貧困まとめ

車より役立つのはPCでも、能力+センスがモノを言うので太刀打ちできません。

 

車は能力やセンスに無関係なので、やっつけ仕事からスタートできて簡単&安心です。

 

今回は車があれば貧困にも立ち向かえる記事でしたが、昔から車で何とかしてきた、生きることができた、財産を作れた、そんな先輩達の言葉も頭にありお伝えしました。

 

アナタが良い車と良い仕事に出会えることを願います。

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また、いつか「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

下取りはなぜ安い?平均18万円査定額を上げる方法とは

下取りを依頼して出された査定額にがっかりすることはありませんか?それは下取りを業者任せにすることが高値の査定額が出ない理由です!

実は下取りも相見積もりすることが可能で、平均18万円の査定額アップが期待できます。(かんたん車査定ガイドアンケートより)

もしあなたが安い下取り額にうんざりしているならば、必ず相見積もりをして査定額平均18万円アップで損をしないようにしてくださいね。

⇒下取りでも相見積もりをして査定額を平均18万円上げるならこちら【無料】

大手車買取業者一覧

お得な非公開車両の情報をゲットする唯一の方法

あなたは一般の方が見ることが出来る中古車情報は全体の3割程度なのをご存知ですか?

残りの7割は業者しか見ることが出来ない流通段階の車で、良い車は業者によってこの時点で買われてしまうのです…

しかし、今はネットで一般人が見られない非公開車両を見ることが可能になりました!もちろん、全部ではなくその一部ではありますが、良い中古車選びをしたいという方に役立つのは間違いありません!

ネットでありがちな「保証なし」とは無縁で、最長10年保証も付けられるのでアフターフォローも万全ですので、失敗のない中古車選びをしたい方は詳細を確認してください。

⇒一般人に非公開な車両情報も含めてよい中古車探しをするならこちら【無料】

ズバット車販売のバナー