車を全額ローン購入するなら払わなくても良いお金まで払う場合があります。

 

アナタが払うローン利息が金融機関を食べさせていることになっていますから、本当に頭に来ます。

 

そんなローンを使うのは仕方ありませんが、少しでも出費を減らしたいと考えませんか?

 

頭金なし・全額ローンで少しでも損をしない方法をお伝えします。

あなたが知っている中古車情報は3割だけ
中古車を探すときはネットで調べたり、雑誌などを買って調べることが普通ですが、これは全体の3割だけしか見れていないことをご存知でしたか?
残りの7割は流通段階にあって、一般の人が知ることもなく車が売り買いされているのです。
業者でもない限りはすべての非公開情報を見ることはできませんが、実は最近その一部だけなら見ることができるようになりました!!
現在は無料で使えることもあって、多くの人が使い始めていますから、あなたも今すぐ利用して限定情報を逃さないようにしましょう!

限定情報も見て車選びしたい方はこちら【無料】

なびくる+バナー

頭金なし全額ローンが得な訳

アナタに貯金があってもなくても、車代金の現金払いは勧めません、止めてください、ダメです!

 

デフレ時代の今は金利が安く、車ローン元金も小さくローン期間も短い、従ってローン支払総額に占める金利はとても小さい部分でしかありません。

 

そうであれば、手元にお金さえ残しておければ絶対いつかどこかで有効活用できるからです。

 

加えて、ローン金利%は100%固定で決まり切ったものでなく、車ディーラーを経営する会社によって差があります。

 

つまりローン金利にはディーラーや中古車店の取り分、利益が入っていてバラバラであり金利値引交渉もできるんです。

 

⇒関連記事「車ローンで得する借り入れ方法!金利値引交渉術」

車諸費用もローンにできる

車本体価格+税金+手数料関係の諸費用全てがローン可能になります。

 

ただし、車には毎月の駐車場、ガソリン、その他維持費が必要となるので、その分はローンと別に用意しなくてはなりません。

 

もう1つは、ローンで支払えない任意の自動車保険にはどうしても加入して下さい。

 

車所有者に加入義務がある自賠責保険だけでは、万が一の補償は不可能だからです。

 

シツコイ様ですが自賠責保険だけでは万が一の事故補償に不十分であり、数千万円などは弁護士費用だけで使い切ってしまうでしょう。

 

あなたが大きな事故の加害者になったのであれば億単位のお金が必要になるケースも考えられ、任意保険加入は120%必要だとご理解下さい。

 

そんな車ローンは新車や中古車に関係なく諸費用+数か月間の車維持費も含められます。

 

大手中古車販売店での購入なら、長期保証はもちろん、ローン相談に応じてもらえます。

 

⇒大手中古車販売店の保証項目の多さと保証期間の長さを確認

車販売店がローン客を大歓迎する理由

ローンのお客がどうして大歓迎されるの? 

 

そう思ったアナタは、ここをお読みください。

 

新車ディーラーも中古車店も簡単にローンが組めるのは理由があると思いませんか?

 

ローンのお金は新車ディーラーや中古車店が出すのではありません。

 

信販会社が販売店側にアナタのローン代金を支払い、アナタは信販会社にローン返済するシステムです。

 

そしてローン完済されるまでは車検証の所有者名義はアナタではなく信販会社となります。

 

販売店は信販会社にアナタをローン顧客として紹介、その見返りに手数料が入る仕組み&ビジネス関係と理解してください。

 

従ってローンを利用するアナタは販売店と信販会社両方から感謝される図式になりませんか!?

 

だから、ディーラーや中古車店で簡単にローンが組める、それが理由なんです。

 

それに反して、銀行オートローンはアナタ個人の信用力に対してお金を貸すシステムなので大変なんです。

 

銀行オートローン借入審査には10日~14日はかかります。※個人の信用情報を確認するので

 

もし14日前後かかっても、車検証の所有者名義はアナタになるので、例えローン期間中でも売却が自由なのが大きな違いです。

 

銀行はアナタの信用に対してお金を貸したので、車をいつどのようにしようがアナタの勝手、それが最大メリットと考えてください。

 

そんな便利で有益なローンに対して、絶対に使ってはダメなローンがあります。

使ってはダメなローンの種類

絶対に使ってはダメなのは消費者金融や銀行カードローン、自社ローンそして「残価設定ローン」と必ず覚えておいて下さい。

 

使ってダメな理由はアナタが大損をするから、損しても何も得な部分がないからです。

 

消費者金融やカードローンなら金利18%もあるのでダメなのはお分かりでしょう。

 

もし中古車をカードローン購入したとしても、毎月定額払いなら他の借入+金利18%前後でどんどん支払い残が増えて終わってしまう可能性大です。

 

そして残価設定ローンがダメな理由はこんな問題を抱えているからです。

 

  • 残価設定ローン金利は車の半分にではなく、初回支払から車全体100%に対する金利を払うシステム
  • 残価設定ローン1.8%でも、トータル支払では高い金利となる
  • 3年後に約束の金額で車を買い取ってもらえない問題が多発している
  • 残価設定ローン期間中は走行距離が決められている、傷つけられない、簡単なエアロパーツも取り付けられない、結果として車を楽しめない

 

残価設定ローンは車値引きほとんどゼロ、毎月の走行可能距離も決められている、車にキズを付けれない、結果的にとても損なローンであるとお考え下さい。

 

残価設定ローンは新車ディーラーでも中古車店でも利用できますが、ローン期間中は安い支払いで返済が楽になるとのうたい文句とは大違いで支払リスクが高過ぎます。

 

そんな残価設定ローンの高金利、買い取り価格問題が原因の自己破産がアメリカでは社会問題化し、日本もそれが進行中とお考え下さい!

 

ちなみに、アメリカでは第二のサブプライムローンと呼ばれているのが残価設定ローンなんです。

 

最後に金利0%をエサにしている自社ローンは保証人を要求し、万が一には保証人に被害が及ぶので止めてください。

 

さらに自社ローンの車は意図的に高額な値札を付け、保証もほとんどありません。

使っても良いローンとは

銀行オートローンやディーラーや中古車店の信販系ローン(クレジット)なら安心して使えます。

 

  1. 新車ディーラーローンであれば金利4%、5%、6%、7%前後
  2. 中古車店のローン金利9%、10%、11%
  3. 銀行オートローン利用なら金利は安く2%、3%前後

 

ローンを利用するポイントは金利が高い店では必ず金利値引をする、金利が低い店なら車両&オプション値引交渉を忘れずに!

 

新車ディーラーや中古車店ローン(信販クレジット)の審査時間は5分から1時間以内であり、3月、9月、12月であれば金利値引キャンペーンも行っています。

 

銀行オートローンなら金利は2%や3%と安くても、審査期間の約2週間(14日)を嫌う人がいるかもしれません。

 

でも&しかし車所有権は初めからアナタ名義なので、銀行マイカーローン途中でも売却可能なのはメリットです。

 

誰であっても万が一の時には車を売却してでもお金が必要になることがあるんです。

 

もしローンを組むなら銀行系が良いので、現在の金利を確認してください。

 

⇒銀行系カーローン:現在の金利を確認する

ローンでも得する車を購入する

人によってどうして車が必要なのかはいろいろあります。

 

車がどうして必要で何に使うかは各人の問題なので、どうこうアドバイスはできません&しません。

 

でも1つだけアドバイスさせてください!

 

アナタにとってペイする車を買う、それだけです。

 

ペイする車とはアナタの生活に役立つこと、アナタを楽にさせること、アナタを楽しませること。

 

これは少し余計なお節介かもしれませんが、ご自身の現状を見通せても3年程度が限界です。

 

そうであれば、今の生活にベストマッチした低価格の車を購入して楽しんでください、役立ててください。

 

4年後や5年後なら不確定要素が多すぎて誰であっても何も想像できません。

 

従って、その時には新たに役立つベストマッチな車、ペイする車を購入してください。

 

私はそうやって15台以上も所有してこれました、ベストマッチで。

ローン頭金なし・全額ローンまとめ

新車ディーラーも中古車店も、アナタにどうしても車を買ってもらいたい!

 

ローンを受け持つ信販会社はアナタにどうしてもお金を借りてもらいたい!

 

販売側はお客様がどうこうより、売上を上げたい、それしかありません!

 

新車ディーラー、中古車店のどちらであっても、3年や4年の短期車ローンなら簡単に借り入れ手続きが出来てしまうでしょう。

 

だからこそ金利値下げ交渉をすることで、頭金なしでもローン金利負担が最小化されます、得をします。

 

ローン負担の最小化どころか、3年や4年のローン期間で物価が数%アップするのなら金利負担はゼロになる可能性もある、そうお考えください。

 

従って頭金なし・全額ローンなら現金を万が一の場合にキープできる、金利支払いも少なくて得をするとなります。

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう。

低金利ローンをあきらめていませんか?

せっかく低金利で借りられるのに高い金利でローンを組む方は多く、これってもったいないと思いませんか?

 

↓融資できるか「5秒かんたん診断結果」↓静岡銀行マイカーローン診断2

 

このように意外に融資可能な結果が出ることも多く、今すぐ無料で確認できますので審査が不安な人ほど確認してみましょう!

  静岡銀行マイカーローンバナー1
あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが使ってよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】