新しい2017年4月以降のエコカー減税は、ほとんどの中古車には適用されません!

 

エコカー減税が対象とするのは新車であり、新車販売を増やす目的、そのための法律だとお考え下さい。

 

しかし環境性能が高い車なら、2回目の車検であっても「自動車重量税」が減税となるので、アナタが3年目の初回車検を受ける前のエコカー減税対象車を購入するれば減税を受けられます。

 

でも、減税を受けることがそんなにお得なんでしょうか?

 

年式の浅い中古車、特に3年落ち前後をお探しの方には読んで頂きたいと思います。

 

読み時間2分以内の記事がスタートです。

中古車が必要とされる時代にエコカー減税

エコカー減税をどれだけしようとも、新車販売台数は毎年落ち続けています。

 

日本経済が地上すれすれで長年はい回っている、それが売れない原因なのでしょうか?

 

日本人の価値感は大きく変化し続けているようで、高額商品を必要としない、お金は本当に大切なモノに使う、そんな意識がアナタ含め若い人達に広がっている2017年。

 

だからこそ、車は生活必需品だとしても出来るだけ安く買いたい、そして維持費も安くしたい、それが若い車ユーザーを代表する声、、そうではありませんか?

 

でも&しかし、エコカー減税は基本的に新車がメリットを受ける仕組みでしかありません。

 

そんなエコカー減税への対抗措置を取って行きましょう!

 

※この記事にはエコカー減税の税率は一切書いてありません。

エコカー減税車とガソリン中古車で損をしない方は

ガソリンの中古車、それも少し古目が損をしない!

 

単純比較でエコカー減税を受けられる新車は高く、減税対象外の中古車は安い、だから損をしません。

 

それは新車と中古車にある大きな金額差は減税や燃費の良さでは絶対に埋められない、ペイできないからなんです。

 

特にエコカーの代表とされる電気自動車、そしてプラグインハイブリッド新車なら価格が高過ぎてしまい、もしガソリン代がタダでも、リッター30キロ走っても、中古車との価格差はペイしません。

 

さらに2017年4月のエコカー減税を見てみると、ハイブリッド車がどんどん増えているので優遇が消え、ガソリン車と同じ扱いになっているモノが目に付きます。

 

そこから考えられるのは、将来エコカー減税を受けられるのは、スーパーな燃費性能が義務付けられる高価な車だけ、、そう考えてしまいます。

 

もちろん、エコは良いことですが、自動車メーカー各社はどれだけの巨額投資をしなければならないのでしょうか、、それも新車販売がどんどん落ち込む中で。

 

そうなりますと、新車エコカー減税を受けるより、もっと損をしないお得な車を見つけるしかありません。

エコカー減税車より中古車を選ぶ理由

中古車であっても安全装置が付いた車を必ず選ぶ。

 

それは安く買える中古車であろうなんであろうと、安全が必要だからです。

 

車を仕事に使っても、遊びや趣味に使っても、帰りの運転はとても疲れてしまうので、アナタと同乗者の安全を守る装備は絶対に必要です。

 

普通車であればは2012年、2013年頃から自動ブレーキが普及しだし、軽自動車は少し遅れてオプション扱いで装備されはじめました。

 

最近の新しい軽自動車では、安全装置標準のモデルもちらほら見かけます。

中古車を選ぶ最大のメリットとは損をしないこと

中古車価格は徐々に下がりつつある傾向がある。

 

日本の中古車需要はまだまだ落札データに反映されていないようですが、北米オートオークション中古車落札価格は落ちている、需要が減っている、それを中古車輸出業者から聞きました。

 

北米は昔から新車市場より中古車市場が相当に大きいにも関わらず、不況から中古車がとても売れていません。

 

しかし、北米、西海岸TV宣伝の半分は新車か中古車だとも教えてもらいました。

 

車が売れないのなら、もっと宣伝しなくてはですね、きっと。

 

そんな中古車を選ぶときは、必ず比較する必要があります。

 

損をしないためにも、ここで宣伝を入れさせて頂きます。

あなたが知っている中古車情報は3割だけ
中古車を探すときはネットで調べたり、雑誌などを買って調べることが普通ですが、これは全体の3割だけしか見れていないことをご存知でしたか?
残りの7割は流通段階にあって、一般の人が知ることもなく車が売り買いされているのです。
業者でもない限りはすべての非公開情報を見ることはできませんが、実は最近その一部だけなら見ることができるようになりました!!
現在は無料で使えることもあって、多くの人が使い始めていますから、あなたも今すぐ利用して限定情報を逃さないようにしましょう!

限定情報も見て車選びしたい方はこちら【無料】

なびくる+バナー

エコカー減税よりも1台の車に長く乗る大切さ

車はアナタの年齢と環境変化に併せて、スポーツカー、セダン、ミニバン、軽自動車など乗りかえる必要が出てくるでしょう。

 

そんな中、人間の役に立つ車ならば長く1台に乗り続けられるのならお金もかかりません。

 

車には寿命がある、、そんなお言葉も聞こえてきそうですが、車は10万キロ、20万キロでも車検さえ受けていればいつまでも乗れるものです。

 

日本で言われる、、7万キロで値段が付かない、価値がない、、は間違っています。

 

メンテさえ継続すれば何十万キロだって安全に走っている、そう西海岸で中古車輸出業をしている知り合いからも教えてもらいました。

 

アナタが素晴らしい相棒と出会えますように!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」で疲れないお話にお付き合い下さい。

あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが使ってよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】