軽自動車購入時にお得感あるキーワード「車庫証明不要」を無意味に感じてしまうのはアナタだけではありません!

 

地方の一軒家で駐車場付なら車庫証明費用500円は不要でも、都内や都市部の路上などで(私道含め)無料駐車にできる場所なんてありません。

 

従って、軽自動車を購入しても、車庫証明500円と毎月の駐車場代が必ずかかってくる、そう覚悟して下さい。

 

今はもう可能な限り簡単&時間のかからない方法で軽車庫証明をゲットするしかありません!

 

あなたが知っている中古車情報は3割だけ
中古車を探すときはネットで調べたり、雑誌などを買って調べることが普通ですが、これは全体の3割だけしか見れていないことをご存知でしたか?
残りの7割は流通段階にあって、一般の人が知ることもなく車が売り買いされているのです。
業者でもない限りはすべての非公開情報を見ることはできませんが、実は最近その一部だけなら見ることができるようになりました!!
現在は無料で使えることもあって、多くの人が使い始めていますから、あなたも今すぐ利用して限定情報を逃さないようにしましょう!

限定情報も見て車選びしたい方はこちら【無料】

なびくる+バナー

仕方ないなぁあの保管場所届出

軽自動車は車庫証明ではなく「保管場所届出」を警察に出しますが、普通車の届出とは逆の届出順序なので、ついつい忘れてしまう人が多くいるのは事実です。

 

従いまして届出があっても無くても誰も気付きません、数年、10年しなくても罰則も何もないような保管場所届出なんて・・・。

 

では、ここで2つのチョイスがあります。

 

このまま届出を出さないチョイスが1つ目、そして何年も出し忘れていた!?届け出をそろそろやっつけるが2つ目ですが、それにはアナタが駐車場を持っていることが届出の条件となります。

 

ちなみに届出しなかったとしても厳密には罰則はありません。

 

その理由としては、アナタはそれを忘れていただけであり、悪意も何もなかったから、、そうですよね?

 

つまり、アナタは意図的&悪意を持って届けでをしなかった訳ではない、、そういうことなります

 

しかし、新たに駐車場を借りなければならないアナタは、安いとこを探す必要がありますね?

 

私のN-WGNは普通車と同じ駐車料金を取られていますが、近所では安い空きもなく仕方ありませんでした。

 

私は駐車場を借りたのは、人口密集地なので借りる選択しかなかったからでした。

 

ではもし借りないでそのままにしたら、本当に罰則があるんでしょうか?

 

それには本当に見るかる!?摘発されるのでしょうか?

 

そうなら罰金は幾らのなでしょうか?

保管場所届を出さないことを考えると

軽自動車購入後「すみやかに」近くの警察署に「自動車保管場所届」の手続きを行うことになっています。

 

そうなってはいても「何日以内に」などの期間指定はありません、定められていません。

 

つまり法律的にユーザー任せ的な考えとも言えます。

 

でも&しかし届け出をしなければ10万円以下の罰金と定められている現実があります。

 

そこまで法律に定められているならアナタは保管場所届け出を自主的に行うのでしょうか?

 

都市部なら土地が少なく道路も混雑しているので保管場所届け出を出さないままなら高い確率で違法シールがぁあです。

 

違法駐車の罰金で1万円~1万5千円、そして減点1~2(駐車場所によって)。

 

地方の広い土地や交通が少ない場所でも同じ法律であっても、それを警察が見張っているかと言えばNOしかありません。

 

もし見つかる可能性があれば事故やスピード違反などの絡みでしか判明しないかもしれません。

 

アナタはどうしますか?

 

届け出をすると決めたアナタへお伝えします。

保管場所届出に期限あるけど大丈夫?

保管場所の手続きは軽自動車を購入してから2週間以内です。

 

再度、お伝えしてしまいますが、軽自動車の保管場所届出は形式だけであるとお考えください。

 

その理由はこれらです。

 

  • 軽自動車購入後に保管場所届出の手続きをする
  • 軽自動車の保管場所届出は購入後2週間以内
  • 警察署の手続き窓口は平日8時30分頃から4時までしか開いていない
  • 警察署の窓口は土日は閉まっている

 

これらを見て頂ければ、サラリーマンが保管場所手続きをするのは難しすぎる&不可能、そう思いませんか?

 

車購入時なら販売店にも頼めるでしょうが、今はアナタが出向いて手続きするしかありません。

 

このサイトを読んで頂いたのが良い機会だと思い、手続きをお願いします。

 

そうすれば、保管場所絡みで何も思うことも考えることもありません。

 

でも&しかし平日の警察署(8時半~4時)に行かなくてはです。

 

届け出の費用は500円(場所により600円)でも、平日に時間を作るのはちょっと、そうではありませんか?

 

では手続き書類です。

警察署の保管場所届出手に必要な書類他

用意する書類他 チェックポイント
車検証 アナタの車検証、コピー可
住民票 取得後3カ月以内
使用承諾書 賃貸駐車場なら捺印された承諾書
自認書 自宅車庫ならアナタの署名、捺印
駐車場配置図 車庫のサイズと配置見取り図
駐車場周辺地図コピー 周辺地図をネットで印刷する
認め印 認め印持参

 

あとは、警察署に備え付け書類です。

 

  1. 【自動車保管場所届出書】
  2. 【自認書の用紙】
  3. 【使用承諾書】

 

それらに記入、捺印、提出して待つ事10分で即日交付&完了!

軽自動車の保管場所証明まとめ

軽自動車は戦後の経済復興のために、安い車、税金の安い車、維持費が安く済む車として考えられました。

 

働くクルマぁあの歌のように、働く、移動する、運搬だけの目的として製造された経緯もあり、場所にる駐車場不要、そうなっているんでしょう。

 

だから、保管場所手続きは形式的、あまり意味がない?単なる形式的な手続きとして存在しているとしか考えられません。

 

今の軽自動車はと言えば、生活を楽にしてくれ、旅行、趣味、仕事の全てになくてはならない相棒に大変身をとげました。

 

もし、軽自動車カテゴリーが無くなりでもしたら、日本から半分の車が消えて無くなってしまうほど、大切な仲間になりました。

 

保管場所も気になるでしょうが、それよりも街中での駐車違反切符に注意した方がペイする!?かもしれません

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが使ってよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】