初めての運転免許証、おめでとうざいます!

 

教習車が前を走る度に、大変だなぁあ、そう感じてしまうのはアナタだけではありません、、私もです。

 

なにせ、路上教習に出るか出ないかの頃に教習所を止めた経験があるので・・・。

 

交通安全協会、、これも忘れていましたが、親せきの子に聞かれ思いだしました。

 

交通安全協会に加入しても意味がないお話をします。

交通安全協会の勧誘タイミングは完璧

初めての運転免許試験合格、運転免許センターの筆記試験も問題なく終え、免許発行手数料窓口か近辺で勧誘、交通安全協会への。

 

金額も年間500円ほどで免許有効期間年数分となる数千円を支払ったことは今でも覚えています。

 

し・か・し・交通安全協会は無意味なのが判明し、もう2度と加入していません。

 

初めての免許、免許更新時に運転免許センターや警察署窓口で加入を勧められれば、「加入しなければならない」「何かメリットがあるんだろう」、、そう若い人達は思いこみがちですが全く意味ありません。

 

これって、どなたかを食べさせる制度であり、ドライバーにはなんのメリットもありません。

交通安全協会のメリットとは?

協賛店制度や交通安全ビデオ、入院見舞金などがあっても、誰も必要としません、使いません。

 

そんな協賛店を調べるほどの買い物もなければ、保険は個人で加入済、交通安全ビデオは免許更新時に見る、、無料の免許証ケースも不要です。

 

もしかしたら協賛店が交通安全協会へコミッションバックの必要もあり、高い買い物になる可能性も考えられます。

 

アナログ時代には少し使えたかもしれませんが、ネット社会では交通安全協会の存在意義を問いたくなります。

交通安全協会の勧誘態度が苦手

交通安全協会の窓口担当は色々といらっしゃる様で、警察や免許センター、窓口担当でも違いがあり、そんなトークに惑わされない様にして下さい。

 

加入を断ればこんな言い方もあるでしょう。

 

  • 「免許更新料金には交通安全協会費用が含まれています」、、そんな強制的なトーク
  • 「分かりました、機会があればまたお願いします」、、そんな営業ゼロのトーク

 

もう1度お伝えしますが、交通安全協会は任意120%なので加入、未加入はアナタの判断だけです。

 

万が一の半強制的なトークであっても、それは交通安全協会側の作戦なので無視してください。

安全協会より任意保険が大切

アナタの年齢が若ければ任意保険加入は高いモノとなってしまいます。

 

しかし、万が一の事故を考えれば、事故相手との交渉など不慣れなことは全て保険会社がやってくれるのでこれほど安心なモノはありません。

 

このサイトは保険とは関係なくても少しだけアドバイスさせて下さい。

 

ネット保険と代理店保険をカンタンに比較しました。

 

  • ネットは代理店保険より少し安い傾向にある
  • ネットの担当者とアナタを結ぶのはメールか電話のみ
  • ネットはアナタに不要な保証内容も勝手につける不安がある
  • ネットは万が一の事故でも家に来てくれないので少し不安
  • 代理店は少し高いが近所なのでいつでも会える&相談できる
  • 代理店はアナタに必要&不要な保証内容をちゃんと説明する
  • 代理店の説明で不要と思える保証を削れば、安くなる
  • 代理店は事故処理含め相手との交渉方法にもアドバイスをくれる
  • 年に一度はお中元かお歳暮が届く!?

 

もし事故を起こせば、事故にあえば、心の中は不安で一杯になります。

 

そんな時に、過去の経験&対応から親身になってアナタをフォローするのが近所の保険屋さんです。

保険代理店が助けてくれた

安全保障協会の話からずれ込んで申し訳ありません。

 

でも任意保険の重要性は安全保障協会の1000倍以上です。

 

過去に事故を数回起こし、その度に電話や自宅に訪ねてくれ、こうアドバイスをもらいました。

 

  • 安心してください、こちらで事故相手にも連絡を取り交渉開始しています
  • 現在時点での事故と保険手配はこのようになっています
  • 車の修理はこの修理工場で行っていているので、いつ頃に直ります
  • 本日現在、事故の責任比率はこのようになっています
  • 本当は事故調査士の資料を〇〇さんに見せてはダメなんですが、この調査内容は〇〇さんの説明と違うので確認してください

 

ざっと思いだしても、こんな丁寧にケアしてくれ、こちらの不安を取り除くかのように説明してくれました。

 

任意保険で解決されるのはお金だけではありません。

 

事故をした不安もケアしてもらえるので、勉強や仕事にもほとんど影響が出ません。

交通安全協会のまとめ

交通安全協会への加入率も加入数データもありません。

 

さらに同協会のサイトに「主な事業内容」とありますが、事業内容あいまいで分かりません。

 

そんなあいまいな協会に対して、どう使われるかも不明な会費を支払うことは無意味である、そうお伝えして終わります。

 

年会費500円が不要になれば+170円でビッグマックセットが買えます!?

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが使ってよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】