都市部以外では不動産価格がどんどん下がっているのをご存知ですか?

 

中古車なら地域に関係なく値段が下がっても、車購入を家より優先する、車が家より価値があるお話をさせて下さい。

 

車は移動可能な資産なので動産、家は動かせない土地&建物なので不動産と定義されます。

 

アナタが所有している車、これから買おうとしている動産となる車の価値を知って下さい。

 

読み時間2分です。

車の価値が家に優先する理由は1つ

車なら自分が思いついた時に人や荷物をどこへでも運べる、移動できる、それが車を所有する最大の理由です。

 

中古車は市場の需給変化で値段が下がっても、車の価値である速く移動する、人やモノを運べる能力は何年経っても維持し続けてくれる、それが車の持つ最大の価値です。

 

日本は出世率低下、人口減少、若者層減少、高齢者増加、収入減少、社会保障&サービス多くが削減、各種税金増額、これらネガティブ要素により不動産購入者が大減少と同時に不動産価格が暴落中、それが不動産価値を下げ続けています。

 

車も家もその価値は相対的なモノであり、需要があれば価格が上がる、または価値を維持し続けます。

 

しかし家は需要が減少すれば価格は下がり、やがて無価値となります。

 

家は一番高額な買い物、4000万円、5000万円の家を35年ローン購入しても、都市部以外では価値の下落が続き、ローン返済中でも返済後でも売れません。

 

家をローン残債込みで売ることができてもプラスにはならないでしょう、都市部以外では。

 

不動産は持って動かせない、需要がある場所へ運んで売ることはできません。

 

その不動産価値は車とは段違いです。

車が価値を長く維持し続ける理由

10年落ち、10万キロ走行の車に査定が無かったとしても、車の能力&価値は維持し続けているのでアナタの財産となります。

 

それが家なら、生活環境の変化に対応できなくなっても、修繕が必要になっても、売りたくて売れなかったとしても、アナタにはローンを支払続ける義務、どんなコストを支払っても住み続けるしかありません。

 

車なら普段の生活や旅行に使え、遠く離れた会社への通勤、さらに自営業にも使えます。

 

車がどんなに古くなろうと定期的なメンテナンス、そして2年毎の車検さえ受けていれば10万キロ、20万キロ、30万キロでも役に立ってくれるでしょう。

 

それが可能になる証拠は、タクシーの廃車時走行距離の平均が50万キロだからです。

10万円の中古車でも価値は同じ

中古車7年落ち、走行距離10万キロを10万円で購入しても、もう再販はできません。

 

同じ車で車検切れなら無料で手に入るかもしれません。

 

そんな10万円や査定がない中古車でも、アナタに役立つ車としての価値は維持しています。

 

もし不動産に何千万円を使っても半額でさえ売れず、価値がゼロになる可能性もあります。

 

それが車であれば、再販できなくてもアナタに役立つ車であり続けることは変わりません。

 

カンタンにはこう表現できます。

 

  • 数千万円の家を再販できなければ価値が縮小し、ゼロになる可能性もある
  • 10万円の車を再販できなくても価値は変わらず、ゼロになることもない

 

車って価値があると思いませんか?

車購入を家より優先するのまとめ

近所の広い駐車場に中型のキャンピングカーがあります。

 

不定期に中に人が居る気配があり、本を読んでいるのか、TVを見ているのか、はたまた仕事をしているのかもしれません。

 

キャンピングカーなら事務作業もできてウラヤマシイ、それもありますが、車さえあれば何にでも使える、生きるための道具になる、そうお考え下さい。

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】