車を何台も試乗していると自然とハンドルの遊びをチェックしていませんか?

 

チェックすると言うよりは、車ごとで違う遊びに違和感があるからでしょうか?

 

ハンドルを右や左に切ろうとしても直ぐにタイヤ角度が変わらない。

 

その角度が変わるまでの隙間部分を遊びといいます。

 

車タイプやメーカーによってハンドル遊びが大きかったり、小さかったりするのは故障ではありません。

 

そんなハンドル遊びの大小によって生じるメリットとデメリットをお伝えします。

 

あなたが知っている中古車情報は3割だけ
中古車を探すときはネットで調べたり、雑誌などを買って調べることが普通ですが、これは全体の3割だけしか見れていないことをご存知でしたか?
残りの7割は流通段階にあって、一般の人が知ることもなく車が売り買いされているのです。
業者でもない限りはすべての非公開情報を見ることはできませんが、実は最近その一部だけなら見ることができるようになりました!!
現在は無料で使えることもあって、多くの人が使い始めていますから、あなたも今すぐ利用して限定情報を逃さないようにしましょう!

限定情報も見て車選びしたい方はこちら【無料】

ズバット車販売バナー

ハンドルに遊びがある理由

ハンドルの遊びは100%PC制御であり、どれだけハンドルを動かせば左右に曲がり始める、それはメーカーが意図した車キャラ作りの一環なんです。

 

ハンドルの遊びは一般車に大目、スポーツカーは少な目にしてあります。

 

ハンドル遊びがない車で一般道を走行すれば、路面の凸凹がタイヤ、サスペンション、ハンドル順で伝わることでハンドルが常時振動したり、右や左へと動こうとします。

 

そんな落ち着かないハンドルなら疲れてしまい運転どころではありません。

 

これを防ぐ目的でハンドルに遊び部分を設け、路面からのショックを伝えにくくしています。※PC制御で

 

これがレースカーやチューンしたスポーツカーならハンドルの遊びはとても小さい+ハンドル径も小さいので、ハンドル操作数センチで車をコントロールできます。

 

車競技やスポーツカーに有効なシビア&タイトなハンドル操作も、一般の我々には極度の緊張を招くセッティングでしかありません。

ハンドル遊び部分の大切な役割とは?

ハンドルに遊びがある理由は説明しました。

 

ではハンドルの遊びが実際に果たす役割も知ってください!

 

車が右と左に曲がる中間に存在する遊び=すぐ作動しない空白地帯=舵(ハンドル)に絶対必要な微調整区間、こう考えます。

 

もしハンドルに遊びが一切無ければ、運転がモー大変なことはお伝えしました。

 

つまりハンドルに遊び部分があっても範囲さえ知っていれば=感じていれば真っすぐ走るのがとても楽になるんです。

 

ほんの1㎝動かしただけで右や左に曲がろうとするなら気が休まりません、疲れて運転なんてできません。

 

遊び部分が左右に4㎝ずつあるとすれば、左4㎝と右4㎝の合計8㎝のふわふわ地帯=遊び部分で気が休まる!

 

さらに8㎝ふわふわ地帯でなら、ハンドルを少し左右に動かしても曲がり始めないのでリラックス運転!

 

  1. ハンドル操作の真ん中に手ごたえを感じない部分がある、
  2. 真ん中のその数センチ先から手ごたえを得られる、
  3. だから100%真っすぐハンドル維持しなくても、強い緊張なしに真っすぐに走れる曲がれる、

 

これです!

 

次は輸入車と国産車のハンドル遊びに対する考え方を比較します。

輸入車と国産車のハンドル遊び違い

輸入車でもドイツ車(ベンツ、BMW、VW、アウディ)のハンドル遊びは小さ目でもこれら特徴があります。※VW=フォルクスワーゲン

 

  • 昔は重いハンドル操作でしたが、現在は重くも&軽くもない中間レベル
  • ハンドル遊びがあっても操作では力が入りやすい
  • ハンドル握りが太めなので力が入りやすい
  • 路面の大きな凸凹でもハンドルを取られにくい
  • ハンドルから路面状況を感じ取れる

 

平均的な国産車のハンドル遊びはこうなります。

 

  • ハンドル操作は割と軽めである
  • ハンドル遊び部分では力が不要若しくはあまりひっかかりがない
  • ハンドル握りが細いまたは中位なので、操作に少し力が必要(ドイツ車比較)
  • 路面の大きな凸凹でハンドルを取られそうになる
  • ハンドルから路面状況の多くは感じ取れない

 

上記でハンドル全般として書きましたが、良い悪いではなく比較で必要と考えました。

 

その理由はハンドル遊び部分は各メーカーが意図して設計してあるからです。

 

つまりハンドル遊び設定は車のキャラ付けの一部でもある、そうお考えください。

ハンドル遊びはメーカー個性の表れ

ハンドル遊び部分を調整することはできません。

 

お伝えした様に車のキャラ演出としてのハンドル遊び幅設定だからです。

 

小型ファミリーカーなら大目の遊びを設定し(反応時間を長く)、スポーツカーなら遊びを極力減らす(反応時間を短く)。

 

ハンドル遊び設定と同じく、これらも調整&設定されています。

 

  • 小型でも伸びのあるエンジン、
  • ギヤシフトつなぎ目を感じられない滑らかなシフトチェンジ
  • ブレーキの作動ポイント&止める力、

 

メーカーは車全体バランスの中でハンドル遊び部分も設定してあります。

 

従ってハンドル遊びを調整すべきではありません&できませんが、こんな方法があります。

ハンドル遊びを感じにくくする方法

下記方法でハンドル遊びを感じにくくすることができます。

 

  • ホイールをインチアップしてタイヤ扁平を上げる(60%なら50%へ)
  • 空気圧を少し高めにする
  • ハンドルを小径化して握りも太くする
  • 両手の小指だけに力を入れて、ハンドル全体は軽く握る

 

上記以外では足回り強化方法もありますが、コスト的にお勧めしません。

 

まず試してもらいたいのは、小指を使う方法です。

 

手の平と他の指は添えるだけにして、ハンドルを強く支えるのは両小指だけにする=ハンドルの遊びをあまり感じません。

 

小指がハンドルに良く引っかかってくれるので、遊びをあまり感じません。

 

使える方法です。

ハンドル遊びまとめ

ハンドル遊びはメーカーが意図的に設定した車キャラの一部であることをお伝えしました。

 

キャラ以外に、遊びが果たしている大切な役割もお伝えしました。

 

車購入ではアナタにフィットする&丁度良い「ハンドル遊び部分」をチェックしてください。

 

日本車メーカーで遊びが少ないハンドルはマツダだと感じていますが、それも個性です。

 

本日も最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

「車の買い方【119番】」でまたお会いしましょう。

買う前にローン審査ができることを知っていますか?

低金利ローンは審査時間が長いこともあって、急に用意することが難しい場合がありますよね。

 

そのため、すぐに借り入れが出来る融資となればディーラーローンや残クレになりますが、これらは金利や総支払い金額が高くなることから、できれば避けたい借入先です。

 

ただ、これはもう昔の話で今は事前に仮審査をしておくというローンがありますので、何ヶ月も長い期間、審査が受かるかどうかを待つ必要がなくなります。

 

もしあなたが今後車を買う予定がある場合には、事前に仮審査を通しておくことで、いざというときに高い金利のローンで損をすることを防げるでしょう。

 

仮審査の有効期限は1年間ですから、申し込んでおいて困ることはありませんし、結局使わなくても無料でキャンセルできます。

 

「審査に時間を取られたくない方」や「高い金利を払いたくない方」は、いくら借りることが出来るのか5秒ぐらいで分かりますので、今すぐ確認してください。

  静岡銀行マイカーローンバナー1
気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】