車は7年落ちで査定ゼロ、走行10万キロで査定ゼロとか言われるのは事実ではありません。

 

さらに廃車業者に持ち込めば廃車費用1万円や2万円を要求される、それは絶対にNOです!

 

もし廃車にするならこんな多くの還付金があります。

 

  • 自動車税の残り分(軽自動車税含む)
  • 自動車重量税(軽自動車含む)
  • 自賠責保険
  • 任意保険

 

これだけでも数万円以上になるので、査定ゼロ円や廃車費用数万円などはあり得ません。

 

ここから過走行車を高く売る方法と考えをお伝えします。

過走行車を売ってはダメな業者

廃車業者に売ってはダメです。

 

売るどころか逆に費用請求される可能性大になります。

 

そんな過走行の車を売る前にアナタの車にどんな価値があるかご存知ですか?

 

もし車価値を知らずに売ろうとするなら数万円程度の売却しかありません。

 

車の価値が分かるお話をします。

査定ゼロ過走行車の価値

過走行車として買い取られた車は廃車になるだけではありません。

 

こんな多くの車生が待っています。

 

  • 修理もしないで海外へ直ぐ輸出される
  • オートオークションで売却される
  • ヤフーオークションに出品される
  • 中古車店で販売される(整備後に)

 

特に海外輸出では価値が数十倍になるのは普通です。

 

例えば日本で1万円が30万円など。

 

日本で過走行車と言われる7年落ち10万キロ走行、そして1年で数万キロ走行は海外で普通の走行距離かそれ以下なのを日本人の多くは知りません。

 

日本のタクシーが廃車になる走行距離が50万キロなのはご存知ですか?

 

そのタクシーが第二の車生を海外でおくる、それも新たに30万キロ、40万キロ、もっともです。

 

ドイツの自家用車でも30万キロや40万キロなど全く一般的な走行距離でしかありません。

 

アメリカも10万マイルや20万マイル(1マイル=1.6キロ)の中古車は普通に売られています。

 

つまり日本で言われる過走行車や査定ゼロは日本だけにある基準&考えなんです。

 

従って過走行車は使える、価値があるとなります。

 

次は価値のある過走行車をどこに売るのかをお伝えします。

競争原理が働く買取業者に売る

過走行車でも新古車の売却でも1対1の交渉ではジャブ、ジャブ、ボディブローで1ラウンドKOされるのは間違いありません。

 

理由は我々が交渉経験などしたことのないズブの素人だからです。

 

従って廃車業者、中古車店、一括査定であろうと1対1の交渉をしても無駄です。

 

かれら業者の話術の連打ですぐにやられてしまう、そうお考えください。

 

それなら車に詳しい友達と一緒に価格交渉すればと考えても買取プロには勝てません。

 

ではどうするか?

 

1対3や1対4の同時価格交渉なら高く売れます。

 

1はアナタ、3や4は業者の数です。

 

その方法とは同時に複数人で行う一括査定です。

 

どうして1対1で勝てないのに、1対3で勝てるのか?

 

3人以上(数社)の業者を呼んで同時一括査定を開始させることで、暗黙の買取競争意識&緊張感がその空間に完成します。

 

お互いの競争意識&緊張感から業者同士が言葉を交わすこともありません。

 

言葉を交わさない代わりに、アイツはどんな値段で買い取ろうとしているんだろう? それしか頭にありません。

 

彼らは最新オートオークション落札データより少し高く査定すれば買い取れると思って来たら競争の現場でそうは行きません。

 

自分以外の業者がオートオークションデータよりいくら上乗せするのか?

 

彼らはその上乗せ金額を思案する&探り合う&想像する、それもアナタの目の前で!

 

スリルあると思いませんか?

 

つまり全国の何百ヵ所で開催されたオートオークション落札価格よりもっと高い金額が提示される、その可能性大だからです。

 

では実践編にお進みください!

競争原理を利用した売却方法

準備はカンタンです。

 

  1. 一括査定サイトをクリック
  2. 必要事項を入力
  3. 直ぐにかかって来る電話に対応する(少し面倒でも)
  4. 数社を選び査定士(3人か4人)を同じ日時に呼ぶ手配をする
    ※絶対に複数同時査定の話をしてはダメです。
  5. 〇月〇日〇〇時に同時査定開始
  6. 約40分ほどで査定を終えたら、各自の名刺に査定額を記入してもらう
  7. 一番高い査定の人に連絡します、そう伝えて解散
  8. 査定に満足すれば連絡する
  9. 査定に不満足なら、別のメンバー(会社)で再査定をしてもらう
  10. 査定に満足なら、車引き渡し後の約1週間以内に入金される
  11. もしも査定に不満足なら車売却義務はない

 

これが廃車業者や買取専門店より効率的に高く売れる方法です。

 

⇒一括査定に申し込む[無料]

 

つぎは1対3の状況が苦手な人の売却方法です。

1対1でも高く売れる売却方法

もし同時に1人対複数業者の状況が苦手ならば、この方法があります。

 

例えば1人目は13時、2人目は14時、3人目は15時とすれば複数人同時のプレッシャーは回避されます。

 

その代わりに1人ずつに同じコメントをしなくてはなりません。

 

  • 「今日は3人の査定士に車を見てもらうことになっています」
  • 「3人の中で一番高い査定額の人に連絡します」

 

この方法でも査定士同士の競争意識が働くので、通常より高めの査定額になるのは確かです。

 

ただし3人同時の査定より緊張感が薄いので、それが金額に現れるのは仕方ありません。

 

どちらも経験済なので使えます。※私と知人で経験済

 

⇒一括査定の内容を試しに確認してみる

過走行車を高く売るのまとめ

2000年以降の日本車はPCシステムにより管理&生産体制が確立されているので壊れません、何十万キロだって走ります。※定期的メンテが必要

 

従って過走行車だから価値が無い、そんなことはありません。

 

少なくても7年落ちだから10年落ちだら査定ゼロは仕方ない、そんな考えはゼロにしてください。

 

もし買取価格に満足できないのなら、その査定額にプラスした金額でヤフーオークションなどで個人へ売る方法も考えてください。

 

価値がゼロの車は絶対にありません!

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

「車の買い方【119番】」でまたお会いしましょう。

あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが使ってよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】