車一括査定では、あまり良い評判を聞きません。

 

高値売却が可能になるのにどうしてなんでしょうか?

 

そんな一括査定を使うメリットは、これらです。

 

1度のネット申し込みで希望する買取業者を何社も選べる

選んだ買取業者は自宅や指定する場所に来てくれる

待っている50分だけで査定完了となる

 

もし買取業者を3社同時に呼べば、アナタの目の前でミニオークション開催、3社で買取競争が展開されます。

 

買い負けしたくない買取業者の疑心暗鬼(ライバル買取額より高めの想定)も手伝い、高い査定額になる可能性アップ。

 

当然のことながら、中古車店に車を持ち込むよりはるかに有利な売却方法なのは確かです。

 

そんな車一括査定の良し悪しを判断できるお話です。

『下取り額が安すぎ!』その理由とは・・・
実は下取り基準は低く作られていて、高い査定を期待することは難しく、車を高く売ろうとしても売れないのは低い基準の中で交渉しているからなのです。
そのため、車を高く売りたいならもっと査定額基準の高い、下取り以外の査定を利用しなければいけません。
もしあなたが車を高く売りたいなら、下取り以外の査定で本当の車価値を確認してください!

今すぐ車価値を確かめるならこちら【無料】

エイチーム車査定

一括査定がダメという理由に反論します

ネットには一括査定では高く売れないなどの記事がありますが、こう反論します。

 

これら一括査定の仕組みをご存知ですか?

 

ネット一括査定サイトに申し込みをする

申し込み者に売却予定車の詳細確認の電話がかかってくる

申し込み者の地域にある買取業者から電話が来て査定日を決める

当日の査定は約50分で完了し買取金額が提示される

買取金額に不満があれば、売却する必要はない

 

我々に取って非常に合理的な売却方法ですが、1つ気になる点があります。

 

それはこうです。

 

「買取業者が一括査定側に情報料金を支払っているから高く買い取れない」です。

 

ビジネスなので、どんなサービスであっても「必ず業者間での料金は発生します」

 

車買取業者が一括査定会社に支払う情報料があるから「高く売れない&買い取れない」、それはありません。

 

もしそうであればガリバーが始めた「一括査定」が、これほど長く存在している訳がありません。

車一括査定のランキングに注意する1

車一括査定で気になるランキングですが、あまり気にしても意味がありません。

 

理由は、一括査定&中古車業を何十年も続けられている有名会社ばかりだからです。

 

これら有名な車一括査定サイトから選べば安心です

有名な車一括査定サイト
  • かんたん査定ガイド
  • カーセンサー
  • ユーカーパック
  • ズバット車買取
  • 楽天オート

 

そして有名一括査定サイトと提携する大手中古車買取業者を知っていればもっと安心です。

大手中古車買取業者
  • ガリバー
  • ビッグモーター
  • T-UP
  • ラビット
  • アップル
  • カーセブン
  • ユーポス
  • カーチス

車一括査定のランキングに注意する2

TV宣伝なら、可愛い女の子が「こんな高値で買い取ってくれるなんてウレチィ」があります。

 

ネットならトヨタ○○年式アクアが80万円の高額買取例などなど。

 

それらを信じるかどうかはご自由ですが、現実にはあり得ません。

 

標準より高く買い取ればビジネスになりません。

 

し・か・し・標準(車オークション価格)より安く買い取ればビジネスになります。

 

従って、宣伝につられて近所の買取店に行けばアウト、それもほぼ間違いありません。

 

私はそれで2回やられた記憶があります。

 

くれぐれも「車高価買取」には、ご注意下さい。

 

次から、車一括査定のダメなところからお伝えします。

一括査定のダメな所がとても微妙

一括査定で車が高く買い取られることはあっても、そうならないのは個人の性格に起因する微妙な問題と考えます。

 

一括査定で複数社を呼べば、それが同時であっても別々であっても暗黙の買取競争が起こり高額査定になります。

 

もし高額査定にならないダメな部分と行為があれば、これらと考えます。

 

  • 複数の査定業者と同時に話をしたくないので、別々に査定してもらう
  • 査定に来た業者に、合計で何社(何人)の査定を受けるかも伝えていない
  • 査定額の交渉もしない&する気がない

 

シャイで言葉少ない人が、上記行動を取れば高値買取どころか安値買取になるのはほぼ間違いありません。

 

買取業者全員が最新の車オークション結果である売買価格をスマホで確認、そしてアナタの車を査定します。

 

つまり査定前からアナタの車の市場性&適正価格が分かっている、そうお考え下さい。

 

そして何も交渉してこないアナタに、査定士はこんな攻撃をしてきます。

 

「車オークション結果より低い提示額にしよう」

「できるだけ安く買い取ってやろう」

 

そうなります。

 

車業界全体に言えることですが、特に中古車業界は「駆け引きが強い=交渉する&しない」、それらで成り立っています。

 

一括査定のダメな所が微妙とは交渉力があって押しが強ければセーフ、そうしなければアウト、そんな意味を持っています。

 

もし交渉しないアナタでも、少しだけ計画すれば交渉ゼロで高額査定をゲットできる、そんな方法をお伝えします。

一括査定が普通にダメと感じるところ

自宅まで来る一括査定業者を1人呼んだだけで車売却するなら「いいようにされる=アウトになる」、そのお話はしました。

 

そんな一括査定業者を呼ぶ前の段階で問題があります。

 

  1. ネット一括査定を申し込む
  2. 数分以内にアポ電話が鳴りだす
  3. 電話対応だけで半日を費やす場合も
  4. 疲れる&電話を取りたくない

 

んな電話を無視し続けても、アポ電が終わるまで鳴り続ける。

 

シャイな人には嫌悪な電話対応であっても、これだけは仕方ありません。

 

そん嫌悪の代償がこうなります。

 

  • 自宅に居ながらの査定を50分で完了できる、
  • 中古車店を一軒ずつ回っての査定交渉が一切不要
  • ミニオークション効果での高額査定の可能性

 

従って、半日ほどの電話対応は我慢してく下さい。

 

お待たせしました!

 

一括査定の良いところです。

一括査定の良い所は「交渉がゼロ」!

一括査定に同時でも別々でも数人(3~4人)を呼べば、交渉しなくてもある程度の高値になる、その個人経験はお伝えしました。

 

そうなる理由はこれらです。

 

  • わざわざ個人宅まで来て、買取れないのは時間の損失
  • 他の買取業者に買い負けするわけにはいかなに
  • 最新の車オークション価格よりは高い金額を考える
  • 他の買取業者より高い金額提示をしなければ勝てない&買えない
  • ライバルの買取業者をじっと見る!?

 

上記の様に「一括査定業者同士で勝手に暗黙の駆け引きをしてくれる」、だから交渉ゼロでも高く売れるとなります。

 

もしそれがガリバー、ビッグモーター、T-UPなどに1人で行けば、どうなるか知っていますか?

 

  • 交渉初めは世間話からスタート
  • お車はキレイに乗られてますね
  • おいくらで売却希望されますか?
  • しかし、ココとアソコに問題がぁあ
  • 高くは買い取れません

 

私はこれで2回もやられました。
※約10年前の事例

 

特にアウディのアヴァント高性能タイプでは、こんな一言が・・・

 

「お車が高級過ぎて、需要がありません」

「他の中古車店でも、これ以上の値段はつかないと思います」

 

そう言われて唖然騒然!!!

 

結果として通常より大幅に安い価格で渡してしまった、それが後になって判明し、もう一度唖然騒然でした。

 

アナタは絶対そうならないようにして下さい。

 

⇒まずは一括査定の有名サイトを確認してみる【利用無料】

一括査定の査定額を確認する方法がある

一括査定を受けるまでは少し手間でも、審査開始されればミニオークション効果もあって高値売却につながります、それも50分間だけで。

 

もし売却額が高いか安いかを知りたのなら方法があります、以下です。

 

  1. 一括査定を受けも売却返事を数日間は保留にする
  2. 保留期間に中古車店で査定を受ける
  3. 査定金額を比較する

 

私がそうするのなら、中古車店で交渉しもっと高く買い取ってもらうかもしれません。

 

そうすることで5万円でも10万円でもアップすればハッピーなのは確かです。

 

アナタはどうしますか?

車一括査定のダメな所と良い所まとめ

気持ちが優しいアナタなら、1対1の交渉には向いていません。

 

昔の私も優しく!?事務方人間でしたが、いつの間にか営業&交渉力を必要とされる部署に配置転換。

 

アーレーなほど大変な思いをしました。

 

だからでしょうか?

 

どこでも何にでも交渉する人間になりました。

 

それでも交渉なしで、少ない労力で結果を出せる方を選ぶ、それを選べるのならそうします。

 

アナタはどうしますか?

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう。

『下取り額が安すぎ!』その理由とは・・・
実は下取り基準は低く作られていて、高い査定を期待することは難しく、車を高く売ろうとしても売れないのは低い基準の中で交渉しているからなのです。
そのため、車を高く売りたいならもっと査定額基準の高い、下取り以外の査定を利用しなければいけません。
もしあなたが車を高く売りたいなら、下取り以外の査定で本当の車価値を確認してください!

今すぐ車価値を確かめるならこちら【無料】

エイチーム車査定
気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】