車売却先で一番ダメなのはディーラーなのはご存知ですよね?

 

ただし3月決算や9月の半期決算がらみであれば、こんなメリットもあります。

 

「どんな古い車でも下取り一律10万円」

「特別キャンペーン金利〇%」

 

そんなお得なキャンペーンであっても、売買タイミングが合いません。

 

基本的に国産、外車ディーラーであっても、新車販売が専門なので高額の下取り提示はあり得ません。

 

だから「中古車販売店の方が高く買い取ってもらえますよ」、、と営業マンが軽々と口にする訳なんです。

 

そんなディーラー下取りしか知らなかった人達、下取価格なんて気にしてこなかった人達でも、今は車は高く売ることに興味がある、高く売りたい、そんな動きが流れが徐々に主流になっている2018年です。

 

ただし、ディーラー以外で車を売ろうとすれば交渉力と時間が必要、そう考える人が多いかもしれませんが、実は違います。

 

時間と手間がかかれば精神的にも疲れてしまい、そんな交渉に長い時間を使っても車を高く売れるかどうかは誰にも分かりません。

 

では精神的にも楽で時間的にも短い売却方法、、、それも平均より必ず高く売る方法をご紹介しましょう。

どんな車でも必ず価値がある値段がある

不人気車でも、10年落ちでも、全てに価値がある、値段が付くのをアナタはご存知でしたか?

 

動ない車、車検切れでも中古車店なら喜んで引き取られる、そんな車達に価値がない訳はありません。

 

7年落ちや10万キロ走行での下取り査定ゼロはディーラーの口癖ですが、そんなことは絶対にありません。

 

では、海外、特にタイやベトナム、カンボジアで売れられている、乗られている古い日本車、スゴイ現地価格の日本車達はどこからどうされて来たんでしょうか?

 

日本車は壊れにくく30万キロでも50万キロでも使えることを海外の人達にとっては常識です。

 

日本人の常識である1年1万キロで7万キロも走れば値段が付かない、そう我々が勝手に思い込んでいるので中古車店の買取価格5万円なんです。

車売却前の清掃は必要?

愛車を高く買い取ってもらうための洗車や室内清掃であれば意味がないとしか申し上げられませんが、車内にある荷物の全てとシールなどは取り除いておいて下さい。

 

車の汚れよりも、荷物の全撤去とシールはがしの方が買い取り業者にとって高い優先順位になります。

 

車買取業者達の本来の価値判断は事故歴を中心に調べ、フレームに歪みがないか、エンジンの調子はどうか、車体上下のキズや歪み、タイヤのスリップサインはどうか等のキチンと走れるための基本的な部分で決まります。

 

従って、車がキレイかどうかは気持ち程度なので、それに時間をかけても意味がありません。

 

しかし、1つだけ、タバコのニオイがキツイ車は買い取り価格が低くなります。

 

車内にシミついたタバコ臭は、シート全て取り外した後に、車内全体とシートをクリーニング、洗う手間が必要となり高額な費用負担になるからです。

 

実コストで5万円以上、10万円以内とされています。

どんな買取業者を選べば良いのか?

車買取日の当日など、24時間単位での正確な価格を提示するのは一括査定業者しかありません。

 

つまり一括査定の買い取り業者は、日々に変化する車の適正価値をいつも把握しているんです。

 

アナタが期待していた売却方法とは違っていたでしょうか?

 

一括査定業者はアップデートされた全国のオートオークション売買データをスマホでいつもチェックし持ち歩いています。

 

たった数時間前に終わった全国どこかのオートオークションの売買結果+過去データから、アナタの車年式、走行距離、カラー、状態の全てを基準に買取価格を提示してくれるでしょう。

 

しかし、たった一人の一括査定業者しか呼ばなかったとしたら、その査定士はこう考えるかもしれません。

 

【この人は素人そうだから、少し安めの価格提示でも文句など言わないだろう】、、とです。

 

一括査定業者全てがこうではありませんが、安く買って高くオークションで高く売れれば査定士の会社評価は上がる、だからそうする、、そうお考え下さい。

 

しかし、ここからお伝えする方法を使えば絶対に損はしません、、その時点での一番高い価格で売れるでしょう。

複数業者による同時一括査定を使う

やり方はカンタンです!

 

  1. 一括査定業者の複数社を同時(同日、同時間)に呼んで査定を開始してもらう(同時に何社も呼んでいることは業者に伝えない)
  2. 同時に査定を開始してもらい、査定金額を記入した名刺を受け取るのと同時に、一番高い買値を業者に連絡する旨を伝える
  3. もし、アナタが納得できない金額あれば、違う業者達を呼んで同じ査定をしてもらう

 

もう少しやり方と注意点をお伝えします。

 

  • その日、その時間に来れない一括査定業者は外して、代わりを呼びましょう(他の日に振りかえての希望は無視します)
  • 名刺裏の買取金額は必ずアナタの口座に振り込まれる最終金額を記載してもらいましょう※業者によっては別の手間賃を差し引いて振込むからです
  • 一括査定を申し込めば数分で電話が鳴りますが、「他の業者は来るんですか?車の調子はどうですか?」、、などの質問には「時間が無いので、来た日に値段だけを教えて下さい」、、そうやってドンドン電話を切りましょう。

 

車を高く売るための交渉一切不要まとめ

同時一括査業者、そんな査定士達にも車によっての得意や不得意があります。

 

査定に来た買取業者全てがオートオークションにアナタの車を出す訳ではありません。

 

  • 輸出用の車買取業者、
  • トラックがメインの買取業者、
  • 部品にばらして売る業者、

 

そんな専門別の査定士が混じっていれば、一般的オートオークションに出す業者より高い買取価格の可能性も十分にあります。

 

それ以前に、複数業者による同時査定なら、2018年何月何日時点での全国平均のベスト買い取り価格を提示してくれるので安心、そう思いませんか?

 

もし一つ一つ違う中古車買取店で査定すれば、膨大な時間の損失=アナタのお金の損失、そうなってしまいます。

 

最後のアドバイスになりますが,査定業者、査定士達の質問に少しでも答えると時間的損失=お金の損失になるので、全てミニマムの答えだけで、来てくれる業者だけ呼んで坦々と機械的に対応することが大切、そうすることをススメします。

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

また「車の買い方【119番】」でお会いしましょう!

あなたは車選びに自信がありますか?

良い車を購入するためには多くの中古車を比べることが必要です。

 

しかしながら、スマホでGooやカーセンサーなどを見たりしますが、これが中古車の3割しか見られないことをあまり知られていません。

 

実は残りの7割は業者間の流通段階にあり、ここも比較対象に入れることであなたの車選びを劇的に変えることができます!!

 

ただ業者ではない人が非公開情報を自由に見ることは当然出来ませんが、あなたはある車選びサービスを使うことで非公開車両を部分的に見れるのです。

 

最近は多くの方が利用していますので、次はあなたが利用してよい車選びをしてください。

 

⇒非公開車両もみて車選びをしたいならこちら【無料】