近所のカー用品店「オートバックス」前を通ったら車買取も始めたとか、知っていましたか?

 

たしかイエローハットも車買取を始めたと聞きましたが、あまり情報が入って来ません。

 

TVも「どこよりも高く買い取ります」、そんなビッグな!?宣伝をよく見ます。

 

そんな気になる買取りは、どこが一番なのかを調べました。

 

⇒関連記事「車売却には一括査定しかない、その真実」

『下取り額が安すぎ!』その理由とは・・・
実は下取り基準は低く作られていて、高い査定を期待することは難しく、車を高く売ろうとしても売れないのは低い基準の中で交渉しているからなのです。
そのため、車を高く売りたいならもっと査定額基準の高い、下取り以外の査定を利用しなければいけません。
もしあなたが車を高く売りたいなら、下取り以外の査定で本当の車価値を確認してください!

今すぐ車価値を確かめるならこちら【無料】

エイチーム車査定

異業種参入で買い取り価格は上がるのか?

カー用品専門店だったのが整備や車検サービス開始し、2018年は中古車買取もちらほら。

 

2019年は中古車販売もする、そんな時代に突入しそうです。

 

それだけモノが売れない今なので仕方ありません。

 

多くの業種で弱くなり続けている既存商品&ビジネスを補てんするために、異業種か関連業種へ参入準備をしています。

 

どんな業種でも新規ビジネスを起ち上げ時は大サービスで評判も立ちますが、徐々にサービス減少、やがて利益中心になりザンザンなパターンになって行きます。

 

では気になるオートバックスの車買取を確認していきましょう。

オートバックス買取りは信用できるのか?

オートバックスの信用を表す数字です。

 

創業72年、

日本最大のカー用品店、

2018年3月では603店舗、

売上高2,150億円、

 

スゴ過ぎです!

 

つまり信用は全く問題ありません。

 

そんな売上高であっても利益率は相当下がっている現状です。

 

理由は人口減少、ライフスタイル変化による車離れ、中小競合店が台頭してきたことによります。

 

キビシイ時代だからこそ、関連若しくは延長線にある車買取りを開始したんですね!

 

オートバックスは全国603店舗あっても買取、新車、中古車販売は「オートバックスカーズ店舗」でのみ行っています。

 

それも全国にあるので心配要りません。

 

企業としての信用実績、全国店舗展開数、ここまでは全く申し分ありません。

 

次は問題の買い取り価格がどうかです。

オートバックスなら高く買取ってくれるのか?

車を高く買取れるかどうかが最大のポイントになりますが、高い買取はなく、むしろ安い買取であることをディーラー営業マンからも聞きました。

 

またネットにも同様のコメントがあります。

 

しかし、大企業でもありこんな安心買取部分があります。

 

車業界でよく聞く口約束など一切ない、

査定内容全てを書類化&データ化しをアナタに提供する、

同データをオートバックス全店で共有する、

 

さすが大企業、それしかありません。

 

特に素晴らしいのは昔から行われてきた口約束がないことです。

 

口約束さえなければ安心な売却ができます(価格以外は)。

車買取に付き物の口約束とは?

書面に残さない口約束なら、もしものトラブルになっても印刷された記録=書類がないので訴訟になりません、逃げられます。

 

オートバックスでの買取額が高くなくても、普通でも企業として公平性を守っている、適用している、そう考えられます。

 

その公平性は「定価が存在しない車買取」では、とても重要なことです。

 

もしアナタが買取金額の多い少ないよりも、不安のない取引、安心&安全を気にするのであればオートバックはそれを約束する会社です。

 

そんな買取を担当する査定士も企業社員となります。

 

従ってアナタへ対する言葉使い、段取り、秘密厳守など全てのルールとマナーは町の中古車屋さんとは比較できないレベルであると考えます。

どこなら高く買取ってくれるのか?

ディーラー下取りが一番安いのは間違いありませんが、それ以外の中古車、カー用品店、一括査定では比どこが高く買い取ってくれるか比較でしか分かりません。

 

車を高く売るにはAとB、またはCとの比較交渉しかありません。

 

そんなアナタに時間があれば、中古車店、カー用品店、一括査定の全てを比較すれば高額売却が可能となります。

 

もし時間がない、時間=お金の考えなら一括査定を選ぶのは正しいと考えます。

 

「一括査定」ならこうなります。

複数業者を同日に呼ぶ方法

一括査定を3社や4社同時に呼ぶことでこうなります!

 

他に来ているラバルに買い負けしたくない

ライバル達より高い金額での査定を試みる

それら暗黙の買取競争により普通より高く売れる可能性大

 

そして3社や4社同時査定なら50分以内に全て完了するので最短の査定は間違いありません。

複数業者を別々に呼ぶ方法

一括査定を別の日や時間に呼んでも、同時に呼ぶのと同じ効果を発揮する魔法の言葉があります。

 

「御社以外にあと3社が査定にきてくれます」

 

「一番高い査定の会社に売却します」

 

時間的に最短でなくても、同時一括査定とほぼ同じ高値売却が可能になります。

 

アナタはベストな査定額の業者に売ればOKとなります。

高額買取よりも重要なことがある

私もある意味そうですが、時間がとても大切です。

 

アナタも忙しいなら時間の大切さは身にしみているではありませんか?

 

高く車を売るつもりで中古車店を周っても、移動時間、交渉時時間、ああでもない&こうでもない適当な話をされる時間がモッタイナイと感じたことが2回ありました。

 

だからと言って、一括査定を選んでもこうなります。

 

「一括査定に申込んだとたんに電話攻撃が開始される」

 

そんな電話爆撃を受けても数時間から長くて半日で終わります。

 

もし電話攻撃が嫌で、オートバックスなど買取店まわりをしたらなどうなるのでしょうか?

 

買取店わまりをすればこうなります。

 

移動だけで半日や1日を費やしてしまう(ガソリンも)

面倒な会話や駆け引きに疲れる

 

どうですか?

 

どの方法を選んでも車売却に楽はない、そう感じませんか?

 

もしアナタが時間を大切にする、そして高値売却を望むのなら一括査定の方をおススメします。

 

一括査定の問題は電話攻撃をどうかわすか、回避するかだけです。

電話攻撃を最短&最小にする方法

電話攻撃を短くしたければ(1件あたり)、こうしてください。
※経験済

 

オペレーターが聞いてくるのはこんな内容でしかありません。

 

  • 車種、年式、走行距離、カラー、
  • 何か問題はないか、
  • 事故をした経験あるかないか、
  • アナタの名前と車検証名義は同じかどうか、
  • 車検はいつまであるか、
  • 売りたい希望額はあるのか、
  • 査定額が良ければ直ぐに売れるのか?
  • 他の査定業者に連絡したかどうか
    ※上記返答は「他に連絡していません」です

 

面倒でも上記に答えたら、アナタの方からこう伝えて電話を切るようにします。

 

「〇月〇日しか空きの日がありません」

「その日に必ず査定士を手配してください」

 

その答えに対して、オペレーターがその日は無理ですと言うのなら断ってください。
※あとで必ずフォローのYES電話があると考えます、大丈夫です。

 

それら受け答えだけで、アナタの本気度がさらに相手に伝わり電話が短くなる、そうなります。

 

つまり電話オペレーターはアナタの状況を把握すると同時に、自社の都合にアナタを引き込んでコントロールしたいと考えているんです。

 

その手に乗って延々とああでもない&こうでもない無意味な電話を受け続けては絶対にダメ、アウトです。

 

相手が必要であろうポイントだけ把握する&答えたと思ったら、電話を直ぐに切ってやるぞ攻撃(口撃)に転じなければなりません。

 

そのようにお願いします。

 

⇒買取業者は1度に3社呼べば使える【利用無料】

オートバックス車買取のまとめ

もし私に時間があれば、以下の順番で車売却をします。

 

一番目に一括査定で車価値を判断する査定する

二番目にオートバックスや中古車買取店での査定

三番目に一番と二番で一番高いとこで売却完了させる

 

そして時間がない、時間=お金の感覚が強ければ一番だけで完了させます。

 

理由はこうです。

 

査定士同士で勝手に値上げ(買取)競争をしてくれる

自分が一切交渉しないので疲れない

 

アナタなら「自分から動いての交渉」「動かないで交渉もしない」、どちらを選びますか?

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

「車の買い方【119番】」でまたお会いしましょう。

『下取り額が安すぎ!』その理由とは・・・
実は下取り基準は低く作られていて、高い査定を期待することは難しく、車を高く売ろうとしても売れないのは低い基準の中で交渉しているからなのです。
そのため、車を高く売りたいならもっと査定額基準の高い、下取り以外の査定を利用しなければいけません。
もしあなたが車を高く売りたいなら、下取り以外の査定で本当の車価値を確認してください!

今すぐ車価値を確かめるならこちら【無料】

エイチーム車査定
気づいていましたか?
『あなたが良い車を見つけられない理由』

あなたは車選びをしたときに、「良い車がないなぁ・・・」と思ったことはありませんか?

実はこれ、考えてみれば当然のことであり、良い中古車はすでに買われてしまって、あなたは売れ残りのリストを見ているようなものなのです!

中古車を探しているのは、あなただけでなく、しかも一般の人以外にも業者や、また世界的に見ても日本車は人気がありますので、海外の人や業者も目を光らせているわけです。

こういった状況で出来ることといえば、他の人に買われる前の車情報を見て車選びをするしかありません。

流通前の車情報を見ることは、過去において業者だけの特権だったのですが、現在ではその一部をあなたも見ることが出来ます。

もしあなたが車選びで失敗したくないということならば、市場に出回る前の非公開情報を確認して、良質な情報で車選びをしてみてください。

今すぐ「非公開車両」から良い車を探す【無料】

中古車探しサービス

なお、ネット完結で車選びをすることもできます。今の時代は電話でやり取りするのは何かと面倒ですものね^^;

⇒ネットだけで車選びをしたい場合はこちら【無料】